吉岡里帆「2万6千歩歩いた」過酷ロケに「体調には気をつけて」と心配の声

女優の吉岡里帆さんが番宣で忙しい日々を可愛らしい写真とともに綴りました。

吉岡里帆
(画像は吉岡里帆Instagramのスクリーンショット)

2日、女優の吉岡里帆さんが自身のInstagramを更新。写真とともに綴られた近況報告に驚きの声が殺到しています。


■過酷なロケに

吉岡さんは、2日の早朝に自身の写真を投稿しました。思わず息を飲んでしまうような透明感溢れる写真はどうやら女性雑誌に掲載されている写真の一部のようです。

そして写真とともに出演作の番宣を行う毎日だという近況報告が綴られています。確かに、最近テレビや雑誌の露出が多く、吉岡さんの姿を見ない日はないような気がします。

さらに読み進めると、「昨日は2万6千歩程歩き続ける仕事をしました」とのこと! 2万6千歩…! ちなみにfumumu編集部記者(足のサイズ・24.5cm)が12km歩いて19213歩。これを基準に考えると、吉岡さんは13km~15㎞ほど歩いたのではないかと思います。

一体どこでそんなに歩いたのでしょうか!? しかし、「歩くって良いですね。空が青かったです…いやぁ青かった。」とあるようにこの「歩き続ける仕事」を十分に楽しんだ様子。

メディアで、その様子が見られるのがとても楽しみです。


関連記事:吉岡里帆、椎名林檎のパフォーマンスに絶叫 「我々と同じや」と共感の声

■心配の声が続々

吉岡さんの報告を聞いて体調を心配する声が相次いでいます。

「2万6千歩!?スゴイ!」


「最近忙しそうだけど体調は大丈夫かな? 頑張ってね!!」


「ハードすぎない?体にきをつけて!」


2万6千歩歩いた吉岡さんの体力に驚きつつも、ハードすぎるスケジュールを心配する声が。ゆっくり休めるときは休んで、ドラマ撮影やロケに臨んでほしいですね。


■出演作が目白押し!

吉岡さんがテレビや雑誌などのメディアで見ない日があるのもそのはず。

主演映画『見えない目撃者』は、大ヒット上映中。そして吉沢亮さんと共演しているアニメ映画『空の青さを知る人よ』は今月の11日に公開。

さらに、12年ぶりの放送となるオダギリジョーさんと麻生久美子さんが出演するドラマ『時効警察 はじめました』に新キャストとして出演します。舞台挨拶やらドラマの撮影やらで毎日追われてしまうのも無理がありません。テレビや雑誌に出ることで様々な顔の吉岡さんを見ることができるのはファンとしては嬉しいこと。

しかし、このままでは体調を壊してしまわないか心配です。休めるときはゆっくり休んで、お仕事に臨んでほしいです。

・合わせて読みたい→星野源×吉岡里帆新CM「星野少年がそっくりすぎる!」と話題に

(文/fumumu編集部・吉田あやの

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!