こんな上司がいたら最高! 心にグッときた一言

信頼できる上司がいるかは、働く上でとても大切。感動した上司の一言を聞いてきました。

社内の女性
(fizkes/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

仕事でつらいことがあっても、信頼できる上司がいれば乗り越えられることも多いですよね。

今回は、感動した職場の上司の言葉を、fumumu取材班が聞いてきました。

①「失敗しても私がいるから大丈夫」

「初めての販売職で、まったく売上が伸ばせなかったときに店長から『失敗しても私がいるから大丈夫』と言われたのは、感動しましたね。


言葉の通りに、お客様にうまく商品アピールができないときにフォローしてくれたり、親身に販売のコツを教えてくれたり…。店長がいてくれると思うだけで、勇気を出してお客様にもお声がけができました。


一緒に接客したときも、さりげなく私の売上として計算してくれることも多いんです。本当にいい人の下で働けているなと思います」(20代・女性)


関連記事:気になる上司にもっと自分を知ってほしい! 効果的な行動3つ

②「がんばってるの知ってるからね」

「仕事で失敗してへこんでいたときに、上司から『がんばってるの知ってるからね』と言われて、思わず泣いてしまったことはあります。


仕事を覚えるのにいっぱいいっぱいで、すごくミスが多い時期だったんですよね。自分がすごく仕事ができないやつに思えて、転職も考え始めていたんです。


そんなときに、私の働きを見てくれている人がいたのは、本当に救いになりました。この人に褒めてもらいたい! と思って、仕事のやる気も出ましたよ(笑)。上司のことを好きだと、会社に行くのも苦ではないんだなと思いました」(20代・女性)


③「みんなチームだから頼れよ」

「初めてプロジェクトチームのリーダーとして抜擢されたとき、責任感でいっぱいになってすべて仕事を抱え込んでいたんです。


そんなときに、サブとして入ってくれていた上司に言われたことが『みんなチームだから頼れよ』でした。『そんなに俺ら頼りないかな~?』と茶化してくれて、仕事を振りやすい雰囲気にしてくれたんですよね。


誰かに仕事を頼んでいいのかも分からなくなっていたので、上司の対応は本当に助かりました。チーム全体をしっかり見てくれている人なんだなと思いましたね」(20代・女性)

「こんな上司がいたらいいなぁ」と感じる一言が出てきました。人間関係が円滑なら、仕事も楽しく取り組むことができそうです。

部下がいる方は、理想の上司になれるように参考にしてみてもいいかもしれないですね。

・合わせて読みたい→職場で「仕事仲間だとは思われてないな」と女子が感じる瞬間

(文/fumumu編集部・くまのなな

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!