ノンスタ井上、YouTubeチャンネルは「一般の方に出てほしい!」

ついにユーチューバーデビューしたノンスタイル井上裕介さん。配信を決意するまでの経緯や今後の展望をインタビューしました!

■承認欲求に縛られない動画を

井上裕介

――ゲーム好きな菅田将暉さんをゲストに呼びたいとの願望も語っていました。

井上:菅田くん来てくれたら嬉しいな~、でも僕、菅田くんのお父さんしか繋がりがないからな~。

――それは、もうすぐそこ…な気もしますが。

井上:まぁ、お父さんに来ていただいてもいいんですけど(笑)。たとえば、「面白いこと言えないし」って、バラエティ番組が苦手っていう演者さんもたくさんいると思うんですよ。でも、ゲームがあれば、普通に遊んでいるだけで、その人の内側の面白さが出てくることってあると思うんですよね。

そういう部分では、芸能界に限らずですが、異業種の方がフラッと遊びに来てくれるようなプラットホームにしたいですよね。

――ちなみに、井上さんの動画に対して、相方の石田さんの反応は?

井上:観てないと思いますよ~、相方。これに関しては、マネージャーにもたいしてお知らせせずにやってますから(笑)。

このチームでYouTubeをやる時に決めたルールとして、もちろん本気でやるし、頑張るんですけど、本業をおろかさにしないように「頑張りすぎないでおこう」というのをモットーにしていますし。

――先程もお話していたように、視聴者数や再生回数に縛られたくないと。

井上:そう、承認欲求に縛られると、自分がやりたいことと違うことをやらないといけないことも出てくると思う。

僕のやりたいことと視聴者が観たい事が合致しないで、数字が伸びないかもしれないですけど。でもいつか交差する日がくるかもしれないし。

――アナログゲームファンの間では、口コミで広がるということも。

井上:はたまた、ジャスティン・ビーバーが「カードゲームおもろい」言ったら、伸びるかもしれないし! そこは焦らずのんびりいこうと思ってます。


関連記事:指原莉乃、お酒の失敗エピソードを告白 「鶴瓶さんの頭を…」

■恋愛相談「いっくらでもやります」

――ツイッターでは「井上裕介のポジティブbot」が登場するほど、井上さんポジティブ論は幅広い世代で知られています。YouTubeで悩み相談や井上さんの意見を聞きたい! という女性も多いと思います。

井上:恋愛相談、したいですね! いっくらでもやりますよ、人の恋愛話聞くの好きですし。今まで雑誌の連載とかで恋愛相談とかいっぱいやってきましたんで、YouTubeで答えられたらなっていうのはありますし。

恋愛相談する人が動画に出てほしいです! 顔隠してでもいいから。みなさんからの声をいただいて、僕がなにか答えることでみんながハッピーになれればそれは一番嬉しいですよ。

――恋愛とゲームを絡めてなんていうことも?

井上:いいですね! 恋愛系のカードゲームもありますよ! カードを使って即興でプロポーズの言葉を考えて、女性が誰が一番だったか決める「たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ」っていうカードゲームがあって。

女の子が恋愛相談して、最後にこのゲームでキャッキャと笑って帰ってもらえたら嬉しいな~。

井上裕介

様々な媒体やツイッターでポジティブワードを発信してきた井上さん。動画で語る姿を楽しみにしております! 井上さんのチャンネル「NONSTYLE井上365」要チェックですよ!

・合わせて読みたい→中田英寿がYouTubeを開設! 今だから話せるエピソードを続々公開予定

(文/fumumu編集部・長谷川 瞳

この記事の画像(6枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!