直してほしいところを箇条書きに…彼氏に手紙を書いた3つの理由

スマホの普及などにより、手紙を書く機会は少なくなっているかもしれません。だからこそ、たまの手紙は効果的です。

手紙を書く女性
(fizkes/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

文章でのやり取りは、SNSやメッセージアプリで済ませている人が多いでしょう。しかしたまに手紙を書くと、喜ばれるかもしれませんよ。


■女性はたまに手紙を書く

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,653名を対象に、今でも手紙を書くことがあるか、調査を実施しました。

今でも手紙を書くことがあるグラフ

「書くことがある」と答えた人は、全体で23.8%でした。

性別・年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっています。

今でも手紙を書くことがある性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、彼氏に手紙を書いた理由について話を聞きました。


関連記事:機嫌が悪かったので…彼氏との喧嘩で意地を張ってしまった理由

①仲直りをするために

「とてもつまらないことで、彼氏と喧嘩してしまいました。しかも彼氏の部屋に遊びにきているときで、同じ空間で気まずい状況になってしまって…。


このままではいけないと思い、私は目についた紙に謝罪の気持ちを書いて彼氏の前に置いたんです。すると向こうから返事があり、『こちらこそごめんね』と書いてありました。


会話で解決しようとすると、また喧嘩になっていたと思います。紙に書くことで、冷静になれたんでしょうね」(20代・女性)

次ページ ②日頃の感謝を伝えるために

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事