大阪のコリアンタウン・鶴橋 食もコスメも大満足できるスポット

東京では新大久保! 大阪にもコリアンタウン発見! 大阪・鶴橋を散策してきました。

日本の中には特定の外国人が多く住む地域が多くあります。東京であれば新大久保が有名ですが、関西にも外国人エリアが暮らすエリアはたくさんあります。大阪のコリアタウン・鶴橋に足を運んでみました!


■若者で賑わう通りを発見!

JRと近鉄電車が行き交う大阪・鶴橋駅。在日韓国人が多く住みコリアタウンとして栄えている街です。JR鶴橋駅を降りると韓国料理屋や韓国の食材を扱う商店街があり活気を見せています。

まず訪れたのは、JR鶴橋駅と桃谷駅の中間にある「御幸通商店街(みゆきどおり)」。生野コリアタウンとも呼ばれており、若い女性を中心に大人気な通りです。

関連記事:コムタンラーメンはトッピング不要で満足できる最強ラーメン!

■ランチはリーズナブルなセット

韓流アイドルグッズや韓国コスメが買える通りなのですが、リーズナブルな韓国料理や食べ歩きができることも人気の理由! まずは生野コリアタウンにある焼肉屋『健美亭』でランチを堪能!

ランチ専門のお店で営業時間は11:00~15:00。ワンコイン(500円)からランチを食べられるお店。今回注文したのは、1,000円のサムギョプサルのミニビビンバ定食(1,000円)。

ちなみに、このビビンバがご飯に変更すれば、ワンコインの「サムギョプサルハーフ定食」を味わええうそうです。

お肉も4枚ついていてかなりのボリューム! 週末は並ぶほど人気だそうなので早めの入店をおすすめします!

ランチを食べた後はコリアタウンを散策&ショッピング。以前、新大久保に住んでいたこともあるのですが、鶴橋は昔の新大久保のようなローカルな雰囲気が残っています。大阪名物のホルモンが店頭で売られていてその場で食べることもできます。

こちらはチマチョゴリが体験できるお店。自撮りしてSNSにアップするのも楽しそう!


■コスメもオトク!

新大久保ほどの店舗数はありませんが、韓国コスメはいたるところで売っていて、かなりリーズナブルに買うことができます。

「メディヒール」のシートマスクは1枚150円と新大久保の約半額! 迷わずまとめ買いしちゃいましょう!

途中、小腹が空いたので今もなお人気の米ハットグを食べることに。1番人気だというポテトモッツァレラハットグはポテトが多めで満足! 人は多いですが、そこまで混雑はしていないので食べながら歩けるのが良いですね。

生野コリアタウンを満喫したあとは鶴橋駅前の商店街へ。立ち寄ったのは、昨年5月にオープンしたラテ&スムージー専門店『sareureu(サルル)』。

こちらのテイクアウト専用の容器がSNS映えするといま注目を集めているお店です。生いちごが入ったストロベリーラテ(600円)は、捨てるのがもったいないくらいかわいい!

新大久保も楽しいけれど、どこか懐かしい雰囲気の残る鶴橋。関西に遊びに来た際はぜひ足を運んでみてはいかがですか?

・合わせて読みたい→韓国麺『カルボプルダックポックンミョン』 美味しい辛味が味わえて激ウマ!

(文/fumumu編集部・カワノアユミ

この記事の画像(11枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!