失恋の傷が後を引いて…恋をしたくない気持ちを乗り越える方法

恋愛をしたいけれど、今は恋をしたくないなんていうときもありますよね。失恋を乗り越える方法を聞いてみました。

割れたハート
(eternalcreative/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

好きな人に振られたり、付き合っていた人とお別れをしてしまうのはとても辛いことです。それがとても大切な関係性であったり、長い付き合いであったりするほど傷を深く追ってしまうことでしょう。

場合によっては、恋愛そのものが怖くなってしまうこともあるかもしれませんね。そんな時、どうすれば乗り越えていけるのでしょうか。fumumu取材班は話を聞いてみました。


①まずは平凡な日常を取り戻す

まずは、失恋により傷ついた自分、そして今は恋をしたくない自分と向き合い、認めてあげることから…

「恋はしたくないならしなくても大丈夫、あなたが日常をあなたらしく過ごせることができればそれでいいと思います。まずは平凡な日常を取り戻すことから。


それが続けば、きっと恋というスパイスがあるとより毎日が楽しいかもしれないな、と思える日がいつか来ると思います。恋をするのはそれからでも遅くはありません」(20代・女性)


関連記事:失恋の傷をどう乗りこえたらいいの? 叶わなかった恋に向き合う方法

②恋と関係のないことへ目線を向けてみる

失恋後に恋をする努力をしたり、リア充のカップルからオーラをもらおうとする人もいますが…

「それは実は間違いです。これをやった女友達は、どんどん沼にはまってしまっています。かと言って、恋に消極的な人と関わっても暗いトンネルから抜け出すことは難しいです。


恋に積極でも消極でもない中立な位置で、しばらく自分の好きな趣味や関係ないことに時間を割いてみましょう。恋愛でいうところの距離を置くというものと同義で、自然治癒を果たした後であれば、すっと恋をすることに抵抗感なく望むことができます」(20代・男性)


③不安を取り除いてくれる男性と出会う

ふさぎ込むことよりも、恋愛をする気になれない自分を受け入れてくれる男性に目を向けてみるのもおすすめ?

「私は元カレからひどいフラれ方をしたので、男性のことが信じられなくなっていました。その時に好意を寄せてくれた男性がいたんですが、『どうせ付き合っても、この人もいずれ、いなくなるんだろう』と思い、不安で仕方がなかったです。


そんな私に今の彼は『1カ月一緒にいる、なら信じられる?』と言ってくれました。確かに、1カ月なら…と思い、信じてみようと思ったんです。1カ月間時間が合えば会い、マメに連絡くれました。それから徐々に彼に対しての安心感が勝って、自然な流れで付き合うことになりました」(20代・女性)


少しずつ気持ちが癒えていって、新しい恋愛を楽しめるようになりますように…。

・合わせて読みたい→失恋のショックで暴走! 後悔している行動3つ

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!