マッチングアプリは種類がありすぎ! 自分に合うものを見つける方法

マッチングアプリでの恋愛が当たり前になったためか、種類が豊富になったように感じます。合うものを見つける方法を聞いてみました。

スマホを見る女性
(Primorac91/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

最近は出会いが少ない人や忙しい人の間で特に、マッチングアプリが活用されるようになっています。しかし、初めて始めようと思っている人にとっては、種類が多すぎてかなり難易度が高いものに見えるでしょう。

そこで、fumumu取材班はマッチングアプリをよく使っている女性に、自分に合うものを見つける方法を聞いてみました。


①有料でも安全面を優先

現在交際中の彼とマッチングアプリで出会ったという女性からのアドバイスは…

「ネットの広告で有名な方が宣伝をしたので入会してみたんです。でも、中には下心満載な男性もいましたが、4人目で今の彼氏と出会うまでにいたりました。


会員になる前に、有料か無料か、登録画面を見て内容が自分で解釈できるものかを十分にチェックしておくと良いはず。無料のほうがはじめやすいかもしれないけど、個人的には有料の方が安全だと感じました」(30代・女性)


関連記事:結婚したいけど…女子がマッチングアプリを敬遠する理由が偏見すぎる

②目的に応じて検索して合うのを探す

マッチングアプリを使う自分の目的によって探したほうがいいという女性は…

「例えば、私はちょっと遊ぶ人を探していたので、『ハッピーメール』や『ワクワクメール』を使っていました。『ワクワクメール』は体目当ての人が多いイメージがありました。『ハッピーメール』は普通な人が多かったですね。


『ペアーズ』も使いましたが、真剣なお付き合いを考えている人が多かったです。私はカッツリ重めの恋愛をしたいわけではなかったので、目的とは合わず使いづらかったですね。目的を考えて調べてみるのがよいと思います」(20代・女性)


③サイトの使いやすさで選ぶのも良いかも

サイトの特徴や使いやすさが大事、という意見も。

「最近だと日本に住む外国人とマッチングできるようなアプリや、超遠距離恋愛でもいい人向けに世界と繋がれるアプリもありますね。


そういうのは、人種や国別に検索をかけられたりするんですよ。サイトの軸によって検索できる項目や内容は違うので、色々と調べてみて自分が使いやすそうな媒体を選ぶのが良いと思います」(20代・女性)


サイトによってかなり特性があるので、よく調べた上で用途や使いやすさから選ぶと良さそうですね。

・合わせて読みたい→「恋しなきゃ」と焦って大失敗! 実体験を聞いてきた

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!