むやみに束縛したくない…彼を狙っていない女友達の見極め方は?

本当は彼を束縛しない人も多いと思います。そこまで警戒しなくて良い女子の特徴を聞いてみました。

疑う女性
(MangoStar_Studio/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

束縛を嫌う男性は多いですが、それでも不安が付きまとってしまう人は多いですよね。

そこで、今回は特別嫉妬心や警戒心を向けなくても大丈夫な、女友達の特徴を恋愛経験豊富な女子に聞いてみました。


①彼氏と良い関係を築いている女子

彼としっかり信頼関係を気づけているのであれば、安心していいかも…

「単純明快ですが、彼氏と良好な関係を気づいていて、他の男性に目がいかない状態なら安心感がありますよね。でも彼と別れたときに、男友達の元へ行ってしまうタイプも多いので、動向だけはチェックしておくと良いかも。


あとは、彼氏の紹介でその子とも仲良くなれそうなのであれば、話題に注意するのがオススメ。“恋人に見せる彼の顔”ばかり気にしてむやみやたらに聞いてきたり、彼女の知らない面を出して張り合うなら独占欲か恋愛感情がありそうなので、要注意です」(20代・女性)


関連記事:石原さとみ、好きなタイプを告白 「顔が好き」と挙げた名前に男性ファンは悲鳴

②行動をわきまえている女子

略奪系女子は、確実に彼氏の隙をついて狙ってくるため、LINEの頻度や彼に対しての行動をチェックすべし! との意見も…

「普段の『LINE』の頻度がどうか、2人切りで会おうとしないかは要チェック。『友達だし、そういうの止める彼女ってどうなの~?』とか言っている女子はちょっと危険かも。


自分の経験に置き換えるとわかると思うのですが、彼女がして欲しくないことって同性ならよくわかるので、彼女に気を使う女子はかなりわきまえるんですよね。彼が悩んだときも『どうしたの?』とすぐに行かずに、『こういうのは彼女の役目だよね』と一歩引いている女子は割と安全なことが多いです」(20代・女性)


③危険な女の子の特徴を伝えておく

最後は、「やっぱり危険な女友達」認定した場合、自分が彼に対してすべき行動は…

「男性って本当に束縛を嫌います。女友達との付き合いも、止めてと直接強く言ってしまうとこれも干渉ごとだと嫌われます。それでも“危険な女友達”を見極め、遠ざけるには、“間接的な洗脳”をしてしまいましょう。


例えば、危険な女友達の悪い特徴を、抽象的に本人を指さずに『略奪女子タイプってこういうことするらしいんだよね』とか、ネット記事を読みがてら、自然な形で吹き込む形で印象づけていくんです。


すると、上手く行けば彼の方からリスキーな女友達と縁を切ってくれることだってあります。それ、実は過去に私が実践したことでもあります」(20代・女性)


誰にでも彼にでも警戒していたら疲れてしまいますよね…。力を抜くところで抜けたら良いものです。

・合わせて読みたい→岡田義徳、ディズニーランド浮かれる 「親になったら絶対に…」

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!