ハリポタ大好き女子が、イギリスに行って聖地巡礼してきた

ハリー・ポッターが誕生した国!映画のロケ地にモデルになった場所!ワクワクが止まりません!

■ミレニアム・ブリッジ

ミレニアム・ブリッジ

ハリー・ポッター映画・最終章『ハリー・ポッターと死の秘宝』でハリーの宿敵・ヴォルデモートの手下であるデス・イーターによって破壊される橋。

実際に歩いてみると、思ったより頑丈ではなく…「これはすぐに破壊されるわ!」と納得。橋からの景色も美しいですが、地面を見るとところどころにこのようなイラストが…。

ミレニアムブリッジ1

前を向いても下を向いても楽しめる橋・ミレニアム・ブリッジ。目の前にはセントポール大聖堂の大きなドームが浮かび上がり、橋を渡れば「テート・モダン」という20世紀以降の現代アートが堪能できる美術館があります。

ハリポタの世界観を堪能しながら、アートや文化へ導いてくれるワクワクするブリッジです!


関連記事:ハリポタメンバーが集結! 現在の姿にコメント殺到 「OMG!」

■少し遠出でオックスフォード

ロンドンから電車で1時間。古くから名が知られている大学町・オックスフォードへ!

ここには、ハリーが通う学校・ホグワーツの食堂のモデルとなったクライストチャーチやロケ現場となった図書室などがあります。写真は食堂のモデルとなったクライストチャーチ。ああ、あの場面の!となる人もいるはず。ハリポタファンにはたまりません!

クライストチャーチ

オックスフォードは個人でもツアーでも行くことができます。今回はツアーで行き、半日いましたがハリポタの聖地を全て周ることができなかった…。本気でとことんハリポタの世界に浸るのなら午前中から夕方まで必要だと思います。

ちなみにクライストチャーチの食堂は、現在勉強している大学生が利用しています。お昼は開放されていないので時間は確認していきましょう!

アリスショップ

ハリポタだけではありません! あのかわいい『不思議の国のアリス』が生まれた場所でもあるオックスフォード。

クライストチャーチの近くにはアリスショップがあり、トートバッグ、ポーチ、マグネット、ポストカードなど…かわいいものが大好きな女子は爆買い間違いなし!

ハリポタの世界を味わったら、次は不思議の国に迷いこむことができます。

続きを読む ■ワーナー・ブラザーズ・スタジオ

→5月28日9時から【Amazonタイムセール祭り】食料品10%ポイント還元キャンペーン同時開催

この記事の画像(12枚)

おすすめ記事