ハリポタ大好き女子が、イギリスに行って聖地巡礼してきた

ハリー・ポッターが誕生した国!映画のロケ地にモデルになった場所!ワクワクが止まりません!

ハリポタスタジオ

世界中で愛されている物語『ハリーポッターシリーズ』。夢中になって小説を読み、映画を観たという人も多いのでは。

fumumu編集部記者もその1人。この夏、イギリスに行って実際のハリポタの聖地巡礼をしてきました!


■キングクロス駅9と4/3番線

ハリポタファンならここ! 主人公・ハリーが魔法学校・ホグワーツに行く電車に乗るプラットフォームです。

映画では、カートごと壁にハリーたちが突っ込んでいく場面が印象的ですよね。出発のプラットフォーム9~11番線の改札手前、右側の壁に壁に半分突っ込んでいるカートが!

9と4/3番線

ここで貸し出しのマフラーと杖をつけて記念撮影することができます。マフラーは選べますし、杖も好きなものが使えます。係の人が風にマフラーがなびいているかのように撮影のお手伝いをしてくれます。この方の技術がスゴイ! 安心して任せましょう。

まるで自分がホグワーツ魔法学校の生徒になったみたい! いい写真を撮るために事前にInstagramなどで自分がやりたいポーズを確認しておくと良いと思います。大人気なスポットなので、長時間の順番待ちをする覚悟で。

自分のカメラで写真を撮ることができますが、係の人が撮ってくれた写真を隣にあるハリポタショップで購入することができます。ハリポタショップに並ぶグッズも魅力的! お財布のひもが緩みまくることに注意しましょう…。


関連記事:ハリポタのマルフォイとロンがサンタに! 2人の行動にファン感激

■『漏れ鍋』の入り口

映画『ハリー・ポッターと賢者の石』のロケ地となったロンドン最古の屋根付き商店街「レドンホールマーケット」。その中に映画でも登場したパブ『漏れ鍋』の入り口となった青い建物があります。

漏れ鍋

この建物、実はメガネ屋さん。マーケットの道は似ているので、目をこらしながら青い建物を探しましょう! ドアの前に立って記念撮影を撮るべし! 『漏れ鍋』の入り口だけではありません!

マーケット

マーケットのアーチの下は実際ハリーとハグリットが歩いた場所。ここに来てまた映画を見返すとまた違った興奮が味わえます。

マーケットの建物の作りは厳かで、多くのパブやチーズ屋さんなどがたくさんあります。ハリポタロケ地のついでにパブで一杯飲んで楽しんじゃいましょう!

次ページ ■ミレニアム・ブリッジ

この記事の画像(12枚)

おすすめ記事