本当は聞きたかった! ちょっと聞きにくい美容室での疑問に答えます

聞きたくてもなかなか聞けない美容室での質問に美容師が真剣に答えます

今回は「聞きたいけどなかなか聞けない質問」というテーマでお話を。

聞けない理由として「失礼に当たらないか」とか「今更聞けない」とか、色々な配慮があると思います。そんな質問を現役美容師が答えます!


■指名をしなかった場合…

初めて訪れる美容室は特に、「ご指名は?」と聞かれて「特に…」と答える人も少なくないと思います。この時、「指名しないと、経験が浅いのかな…」とほんのり不安になってしまうこともあります。実際、担当するのは、若い方なんでしょうか?

「一概には言えないですが、ほとんどのお店が指名がないフリーの予約は若いスタイリストが担当します。


もちろんその時間帯に空いているスタイリストが担当しますが、ほとんどの場合は後輩優先の文化があるようです。心配な点があれば、ネットなどでスタッフ紹介などを見て、指名してのご予約をオススメします」

関連記事:気まずい…「指名を変えたとき」に美容師にされた不快行動3選

■施術後のトリートメンは必要?

施術後に「トリートメントはいかがですか?」と勧められることも多いですが…。正直「お金もかかるし…」「本当は必要ないのに、言っているのでは?」と勘ぐってしまうこともあります…。はたして、本当に必要なんでしょうか。

「価値観の問題になってきますが、どちらかと言えば『必要』です。なぜならば薬剤を使うことにより髪の毛はアルカリ性に傾きます。その状態を放置してしまうとダメージしやすい状態が続くということになります。


できるだけ早く元の状態に戻すことが必要なため、お勧めしています」

次ページ ■値段=技術の上手さ?

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事