ゲイセクシャルは体目当ても多い…特徴を聞いてみた

ゲイセクシャルには体目当ての男性が多いと聞きます。見極め方法を聞いてみました。

LGBT
(nito100/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ゲイセクシャルは、体だけの関係性を求めている人も多くいます。しかし、好きな相手とだけしたい場合や、きちんと恋愛をしたい場合に、そういう人と関係を持つと辛い思いをしてしまいそうです。

そこで、fumumu取材班は、男性たちに見極め方法を聞いてみました。


①筋肉アピールするプロフィール要注意

「単純に、筋肉をアピールすればモテる! と考えている人もいますが、上半身は裸で筋肉を見せた写真をプロフィールにしているような人は、自分の中身ではなく、体力であったり、抱きたくなるようなボディであったりをアピールしたがっていることも多いです。


体だけの関係を求めている人が多い気がしますし、そういうプロフィールに設定していると、そういう人が集まりますね」(20代・男性)


関連記事:体の相性がいい人って? エッチをする前からある程度見極められる?

②やたらジロジロ見てくる

「僕が付き合った男性が、実は体目当てだった…ということがあります。付き合う前から、すごく見てくる人だな~と思っていたのですが、無意識に性的に魅力のあるパーツばかりについつい目がいってしまっていたそうです。


好きになると、したいと思う気持ちが強くなるのは当然のことだと思いますが、付き合う前や付き合い始めから、コミュニケーションをおろそかに、人のことばかり見ている人は注意かもしれません」(20代・男性)


③決まったボディの雑誌が多い

「ちょっといい感じになった彼の家にお邪魔したときに、いいカラダをした男性が表紙の雑誌が多かったんです。何冊か見ていると、なんだか同じような体つきをした男性ばかり。


そのうち『あれ、自分の筋肉のつき方となんか似ているような…』と気づき始めて、怖くなってしまいました。その日は早めに帰って、おうちデートは控えて、外でデートをするようにして、相手の様子を見ましたね。


初めは体目当てだったみたいだけれど、コミュニケーションを取れたから、今はきちんと好き同士として付き合っています」(20代・男性)


体目当ての男性は、行動や思考も常に体に行っているようですね…。

・合わせて読みたい→マッチングアプリで彼ができない女子のやりがちなこと

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事