モテると思ったのに…男子が「自分に合わせすぎる女子」を敬遠する理由

嫌われたくない一心で、相手に合わせすぎてしまう女性は要注意! 男性に本音を聞きました。

拒否する男性
(turk_stock_photographer/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

、控えめな性格で男性を立てるのが上手な女性は、モテるといわれていますよね。

しかし、だからと言って何もかもを男性に合わせればいいかというと、そうではないようです。

fumumu取材班が、自分に合わせすぎる女性を敬遠する理由について、男性たちに詳しい話を聞きました。


①人としての魅力を感じない

「何でも自分に合わせてくれるのは嬉しい反面、相手から教えてもらったり学んだりすることは期待できないので、人としての魅力を感じません」(30代・男性)


「合コンで仲良くなった女性と2人で食事に行った時のことです。何を食べたいのか聞いても、『お任せで』とか『好き嫌いはないから』と、全て僕が決めることになり、モヤっとしました。


『好みが違ったら恥ずかしい』とか『任せた方が安心』など、自分に自信がないのかもしれませんね。見た目はタイプだったのですが、一気に魅力を感じられなくなってしまいました」(20代・男性)


関連記事:バレてます! 男子が敬遠する「あざとい女子」の特徴

②依存されている気がして重たい

「自分で何も選ばないということは、何の責任も追わないということだと思います。頼られるのとは違って依存されている気がして重たいです」(20代・男性)


「あまりにも全部を合わせられてしまうと、僕がいないと何もできないんじゃないかと思うし、重たく感じます。付き合うなら、自立した大人の女性が理想的です」(30代・男性)


③裏がある気がして逆に怖い

「何でもかんでも受け入れられてしまうと、何か裏があるような気がして逆に怖い気がします。


心配し過ぎなのかもしれませんが、いつか『ここまでしてあげたんだから●●くらいしてよ』などと脅迫されそうな気がして…敬遠してしまいます」(20代・男性)


男性が一緒にいたいと思うのは、従順な下僕のような存在ではありません。「お互いを尊敬し合えるパートナーのような女性を求めている」と言います。

同じような振る舞いをしないように、気をつけたいものですね。

・合わせて読みたい→関わるのもイヤ…男子が敬遠する女子の特徴

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!