彼氏と大喧嘩…「怒りをしずめ方法」を聞いてみた

しなくていい喧嘩は避けたいものです。怒りを鎮めるために、みんながやっている方法を聞きました。

怒る女性
(torwai/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

彼氏との喧嘩で冷静さを失ってしまった時、言い過ぎてしまった…と、後になってから後悔する人は少なくありません。

しかし、売り言葉に買い言葉だったとしても、それが引き金となって破局してしまうこともあるでしょう。

そこで、fumumu取材班が、怒りを鎮めるための方法について、経験者の女性たちに詳しい話を聞きました。


①その場を離れて自分が大人になる

「彼氏と喧嘩になってしまった時は、その場から離れて、気持ちを落ち着けます。私は、トイレにこもったりお風呂に入ったりして、心を鎮めています。


そして、『もしかしたらお腹が減ってるかも』とか『仕事で疲れているのかな』など、『仕方がないな』と思える要素を探して、彼氏を受け入れるように努力します。自分が少し大人になれば、場が収まることもありますよ」(20代・女性)


関連記事:爆発する前に怒りを鎮めたい! 気持ちを抑える3つの方法

②ヨガのマントラ&呼吸法を行う

ヨガの呼吸法で、怒りを鎮めています。ヨガと言っても、両鼻からゆっくり深呼吸するだけなので、誰でもできますよ。体内にたっぷりの酸素が取り入れられると副交換神経が優位になるそうですが、実際にやってみると想像以上に心地よく、気持ちが少し落ち着きました。


そのほか、ヨガ教室で教わったマントラをひらすら唱えています。マントラはお経のようなもので、唱え続けるうちにその言葉で頭の中がいっぱいになり、いつの間にか怒りが鎮まっています」(20代・女性)


③言いたいことを手紙にする

「彼氏と喧嘩した時は、言いたいことを手紙にして、そっと渡します。紙に書き出すことで自分自信の気持ちを整理することもできるし、怒りに任せて暴言を吐かずに済みます。


時には、『こんなにくだらないことで怒っていたなんて…』と反省することも。そんな時は、手紙を渡す前に自分から謝っています」(20代・女性)


怒りを鎮めるための方法は、知っておくと何かと便利です。

いざという時に役立てられるように、参考にしたいですね。

・合わせて読みたい→イライラが我慢できない! 八つ当たりしてしまうのをやめられる?

(文/fumumu編集部・志都

おすすめ記事