本命になりたいのに…愛人or不倫相手にされやすい女子の特徴5選

結婚願望はあるのに、いつも不倫相手や愛人になってしまう女性の特徴とはどんなものなのでしょうか?

婚活市場がにぎわっているいま結婚を夢見る女性は多いと思いますが、中には結婚と真逆の方向へ向かってしまう女性もいるようです。

結婚したいのにいつも不倫になってしまう…。なぜかオジサンから「愛人になってよ」と言われてしまう…。そんな女性の特徴をまとめてみました。


■狙われる女子の特徴はコレ!

関連記事:何故わざわざ…? 独身男子が「既婚女性にアプローチする理由」

①生活感がない

身だしなみや部屋の中が常に完璧で生活感がまるでナイ女性。女性から見たら憧れるかもしれませんが、男性から見ると「こだわりが強そうで他人を受け入れなさそう…」と感じるようです。

また「結婚など所帯じみたイメージがまったく沸かない」という意見も。しかし、普段から家庭を見ている既婚者男性からすると憧れの対象になるそうです。完璧を目指すあまり独身男性からは敬遠され、不倫や愛人の対象としてみられてしまうのかもしれませんね…。


②基本的に受け身

常にモテてきたので自分から男性にアタックしたことがなく、基本的に恋愛には受け身な女性。若いときはまだ良いとしても、ある程度年齢を重ねてくると男性はなかなか誘いづらくなるものです。

そこで独身男性から誘われづらくなっても、不倫願望のある既婚男性からは「結婚願望がない女性」だと誤解されてしまい誘われやすくなってしまうのです。受け身の女性はそこで断れなくなってしまい、ズルズルと不倫関係に陥ってしまうことがあるようです。


③自分磨きが好きで美容に手を抜かない

女性としてはとても良いことだとは思うのですが、あまりにも外見の美しさばかりを気にする女性に対して男性は「外見にコンプレックスがありそう」と感じるようです。

遊んでいる男性はそこを巧みに見分けて、あえて女性がコンプレックスだと思っている部分を褒めちぎって口説き文句にすることも…。美容に気を使うのは良いことですが、たまには隙を見せたほうが独身男性からモテるかもしれません。


④男性はお金か優しさがあればいい

不倫関係や愛人になる女性は、相手の男性に対して優しさかお金を求める傾向にあります。優しさを求める女性は幼い頃の家庭環境などに原因がある場合がとても多いといわれています。

また、お金を求める女性は「普段我慢している分、色々買ってもらえるし旅行にも連れて行ってもらえるので逆に都合が良い」と思うそう。後者の場合「金の切れ目は縁の切れ目」で後腐れはなさそうですが、前者の場合ハマってしまうと泥沼になってしまい抜け出せないことも…。

不倫や愛人男性との関係に未来はないということをしっかり心に止めておくことが大切です。


⑤気に入っている男性は何人かキープしている

「もしかしたらこの人と付き合うことがあるかもしれない」「元カレとまたヨリが戻るかもしれないし」など、常に気に入っている男性を何人もキープしている女性。基本的に誘いに乗りやすいので、逆に男性からもキープされている可能性も。

既婚者男性からも同様に思われていて、「実は奥さんと上手くいっていない」「離婚するから付き合いたい」という甘い言葉で誘えば落とせるだろうと思われているかもしれません。自分の気に入った男性はキープせず自分からアタックをして、ダメそうならすぐ次に行く女性のほうが意思のある女性として見られて変な男が寄ってくることはなくなると思いますよ!

男性がエッチしたい女性と結婚したい女性は別のところにあるようです。いつも不倫か愛人になってしまう……と悩んでいる女性は、今までの自分を思い切って変えてみると良いかもしれませんね。

・合わせて読みたい→不倫してしまったら…経験者女子が語る「覚悟するべき」3つのこと

(文/fumumu編集部・結城

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!