きれいで自慢だったのに…肌が一気に汚くなった3つの理由

きれいだと思っていた肌も、ストレスや不摂生などで一気に肌トラブルを起こしてしまいます。注意したいものですが…

鏡を見る女性
(undefined undefined/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

肌がきれいなことが、自分の自慢だと思っている人も多いでしょう。ただどんな自慢の肌でも、ちょっとしたことでトラブルが起きてしまうため注意が必要です。


■3割が自分の肌に自信

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,653名を対象に、肌がきれいなほうだと思うか、調査を実施しました。

肌がきれいなほうだと思うグラフ

「きれいなほうだと思う」と答えた人は、全体で31.0%でした。

fumumu取材班は女性達に、肌が一気に汚くなった理由について話を聞きました。


関連記事:汗と一緒に流れるファンデ…崩れにくいメイク方法を聞いてみた

①仕事のストレスが続き

「仕事で人事異動になり、まったく新しい環境に身を置くことになったんです。周囲の人は優しくしてくれたのですが、やはり最初は緊張してしまって…。


なによりも仕事も一からやり直すことばかりで、かなりストレスを抱えていました。すると口の周りに、たくさんのニキビができてきたんです。


ストレスは肌の大敵と言われていますが、本当だったんだなと思いましたね」(20代・女性)

次ページ ②夜ふかしが癖になり

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!