板野友美、大人っぽいショットに「直視できない…」

歌手の板野友美さんがいつもと違う雰囲気のショットを公開しました。

(画像は板野友美Instagramのスクリーンショット)

ともちんの愛称で親しまれている歌手の板野友美さんがいつもと違う大人っぽいショットを公開しました。


■大人っぽいショット公開

8日、歌手の板野友美さんが自信のインスタグラムに写真を投稿。

10月9日発売のミニアルバムのジャケット撮影をしたというその投稿。シースルーバンクの前髪に濃いめなメイクでいつもよりクールな雰囲気となっています。そんな板野さんの姿にネットからは様々な声が…

そんな表情で見つめられたら即ノックアウト、可愛い♡


大人の女って感じの雰囲気でステキだね


何かステキすぎて、直視できないよ


板野さんのかわいさに目をそらしてしまいそう…!


関連記事:小島瑠璃子、インスタグラム開設に「キター!」とファン歓喜

■どんなアルバムになるのか

複数の投稿の1つでは「アルバムの表題曲によせた雰囲気で撮影した」という板野さん、どんな曲になるのか多くの人が予想していました。

セクシーでカッコいい、ダンスナンバーでしょうか?


秋らしい曲を想像しました。


表題曲に寄せた雰囲気かぁ、カッコいい系か大人の魅力たっぷりなのか、なんだろう~…


どんな曲になっているのか10月まで待ちきれないですね!


■映画『プリズン13』に出演

そんな板野さんは、8月30日より公開されている映画『プリズン13』にも出演しています。

(画像は映画『プリズン13』公式twitterのスクリーンショット)

この映画は実際に行われた心理実験『スタンフォード監獄実験』をもとに制作されました。7日間で100万円の高額報酬を受け取れる監獄実験にそれぞれの想いを持って参加した男女12人。この実験は看守と囚人に別れて監獄生活を疑似体験させ、それぞれの役によって人格がどう変化するのかを検証するというものでした。

次第に実験がエスカレートしていき、ある事件が発生。実験をコントロールする13人目の存在は誰なのか…。この密室から抜け出すことは出来るのか…。主演のマリ役は『3年A組 今から皆さんは、人質です』などに出演していた堀田真由さんが務めます。板野さんはマリを救い出そうと奮闘する姉、ユマを熱演しています。


アイドルを卒業し、現在歌手としても女優としても活躍している板野さん。今後どんな活躍を見せてくれるのか期待が高まりますね!

・合わせて読みたい→桐谷美玲、イノシシに扮して「食っちゃ寝…」 お茶目なすっぴんに反響

(文/fumumu編集部・うた

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!