夏菜、リアルすぎるコスプレ姿にファン戦慄 「怖すぎる…」

女優の夏菜さんが恐怖の人形・アナベルに!

9月20日に公開される映画『アナベル 死霊博物館』。29日、女優の夏菜さんは作品に登場する人形・アナベルに扮したコスプレ写真を公開しました。あまりのリアルさが話題になっています。


◼︎「似ている」と言われて

ドラマや映画で活躍中の女優の夏菜さん。今回「アナベルに似ているから」という理由で擬人化アナベルに起用されたのこと。

大きく、くっきりした目が特徴的な夏菜さん。

そのルックスを活かして、メイクをすると一変! 確かに、あの恐怖の人形アナベルにそっくりです…。こちらをじっと見つめられるとぞわぞわしますね。

本人も「似てるって泣」と嘆きながらも「たしかにハマりました笑」とまんざらでもない様子。

ここまで似ているとノリノリになってしまうのかもしれません。


関連記事:「マダム・タッソー東京」はインスタ映え確定 蝋人形のクオリティに圧巻

◼︎「怖い!」

この夏菜さんの変貌にファンからは「怖い!」という声が殺到。

「怖すぎる!」


「リアルすぎて怖い!」


「完成度高っ!」


「双子やん」


本物と瓜二つ。まるで双子のようなクオリティにファンの間には戦慄が走った様子。

ここまでリアリティだと夢に出てきそうですね…!


◼︎映画『アナベル 死霊博物館』

夏菜さんがコスプレした女の子の人形・アナベルが登場する映画『アナベル 死霊博物館』はどのような映画なのでしょうか。

超常現象研究家ウォーレン夫妻の家に運びこまれた、強烈な呪いを持つ一体の人形・アナベル。アナベルは地下の博物館で他の呪われし品々として「封印」されていました。

ある日、夫婦の娘・ジュディがアナベルの封印を解いてしまったことから、数々の悪夢が襲い掛かる…というストーリー 。

あらすじを見ただけで悪い予感しかしません。公式HPでは15秒や30秒予告が公開されています。見るだけでもドキドキ。この秋、どのような恐怖が私たちを待ち受けているのか。今からでもドキドキしますね!

・合わせて読みたい→菜々緒、30歳の誕生日「恩返ししたい」 主演ドラマに「続編希望」

(文/fumumu編集部・吉田あやの

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!