たまにはLINEじゃなくて手紙で告白…どんなメッセージが好印象?

直接告白するのが難しい人は、『LINE』ではなく、手紙が効果的かも。好印象を残す方法を聞いてみました。

ラブレター
(hidez/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

最近は『LINE』での告白も増えていますが、やはり大事な場面だけに直接の方が印象がいいですよね。といっても、なんだか気恥ずかしくて直接思いを伝えるのが苦手な人もいるでしょう。

そんな人には、手紙がオススメ! fumumu取材班は、手紙で告白をしたという人に好印象を与える方法を聞いてみました。


①一途だということを文面に添えることが大切

「最近女友達から聞いたのは、『告白されたけど、直接じゃなくてLINEでムードも何もなかった。保留してるけど、ないかな』って言っていましたね。かつて手紙で告白してくれた彼女がいたので、僕も友達の意見には共感です。LINEだとそもそも文章が流れて消えてしまいますからね。


手紙は令和においても通用するはず。恋愛ドラマのドキッとするような名台詞を借りてでも、キザでも、ポエムみたいでも伝わるのが手紙の良さ。あなただけを想い続けていきたいというのを、重くならないように書き記すのがおすすめです」(20代・男性)


関連記事:男性に喜ばれる? 女性が告白する時にオススメなフレーズとは?

②手紙である理由をメッセージに含ませる

「手間をかけて手紙を書くんだから、よりよいものにしたいですよね。せっかくの手紙なので、なによりまず直筆をおすすめします。そして、いつもくだけた会話をする相手なら、手紙では少しかしこまって敬語や丁寧語を使うと真剣さが伝わるでしょう。


あえて『手紙』という手段を選んだ理由を明らかにすると彼も受け入れやすいと思います。不思議ちゃん扱いをされて終わりにならないように、『直接だとちゃんと伝えられなさそうなので…』とか『自分の気持ちを落ち着いて伝えたくて…』など一言添えると良いです。僕自身、手紙で告白して好きな女性と付き合うことになりました」(20代・男性)


③「付き合ってください」は一番最後に

「おそらく相手はドキドキしながら手紙を読んでいると思いますので、「付き合ってください」は最後に書いたほうがいいと思います。あとは、好きなことを書いて大丈夫です。いつ好きになったのか、とか、こんなところがいいなと思っている、とか…。


また、内容も大事ですが、雰囲気もとても大事だと思います。字を丁寧に書く、練り香水などで香りがついてみるなど。ちなみに手紙での告白をしたときに、失敗したなぁと思ったことは、いついつ返事をくださいという文言を書いていなかったことです。やりがちなので返事をもらいたいタイミングを伝え忘れないようにしてくださいね」(20代・女性)


最近は手紙で告白する人がほとんどいませんから、彼の記憶にも残りやすそうですよね。

・合わせて読みたい→告白したら保留に! 保留中気持ちが冷めてしまった時の対処法3選

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

おすすめ記事