シャワー前のベッドインは嫌だ! うまくお風呂に誘導する方法

お風呂前のベッドインを嫌がる女性は多いですよね。お風呂に入ってもらう方法を聞いてみました。

カップルで泡風呂
(Pixland/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

女性は汗と気になるニオイを洗い流し、清潔でさっぱした状態でベットインするのを好む人が多いですよね。一方で、男性はそんな汗くさささえも消えないうちにエッチすることが好きな人も少なくないようです。

そこで、fumumu取材班は、彼を傷つけずに、うまくお風呂に誘導する方法を聞いてみました。


①一緒にバスグッズ専門店へ

「彼は、チューからの流れでそのままベッドに流れ込むのが好きだったんです。嫌だけど、テンション下げないように…と流されていたことも多かったです。


ある日、バスグッズ専門店に立ち寄ったときに『これは、彼と一緒に行けば改善されるかも?』と確信して、デートで偶然を装って、バスグッズ専門店へ。彼が、バスボムっていう1袋500円以上する面白いバスグッズを見つけて『今日使おうよ!』と言ったら大成功! 『風呂、行く?』って、彼から言ってくれるようになったんです。ぜひ実践してみてください」(20代・女性)


関連記事:不倫してしまったら…経験者女子が語る「覚悟するべき」3つのこと

②「同じシャンプーの匂いになろう」

「私なら、お風呂に先に入ったあとに、『同じシャンプーの匂いになってベッドに入ろ』とお願いします。お風呂上りの匂いっていいですよね。同じ匂いになるってちょっとした一体感だと思うので、相手も同じ匂いになると嬉しくなります。


ちょっと彼に近寄って、『こんな感じの匂いだったよ!』と香らせて、『お風呂入ってきてね』と誘導すると可愛げがあってよい気がします。『同じ』とか『一緒』という体験は嬉しいものなので、ぜひやってみてください」(20代・女性)


③汗をかいたから…と一緒にお風呂

「自分のニオイや体の汚れも気になりますが、同じように彼のも気になります。『汗かいたから先にシャワーするね』で浴びてくれない彼には、彼女のひと押しで入らせましょう。


『私が脱がせてあげるね、一緒に入ろう』と誘うのです。少し大胆なあなたに彼も喜んで誘導されるはずです。『一緒にシャワーするの好きなの』と甘えてみましょう。綺麗さっぱりしたほうが、お互い気持ちよくベッドにいけますよね。一緒にお風呂が恥ずかしかったら電気をオフ! 恥ずかしさがだいぶ軽減されるはず!」(20代・女性)


彼に「お風呂の時間も楽しいかも」と思ってもらえるような工夫をすると良さそうですね。

・合わせて読みたい→

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!