雰囲気美人でモテる女性 どんなところに力を入れたらいい?

男性からは実は、整っている人より雰囲気美人の方がモテそうです。雰囲気美人になる方法を聞いてみました。

笑顔の女性
(miya227/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

男性は美人が好きだと言われていますが、脳科学において男女の美人の定義が違うことが言われています。

具体的には、女性は顔のパーツのバランスを見る一方で、男性は全体の雰囲気を見ているのだそう。となると、本当にモテる人は雰囲気美人なのでしょう。
そこで、fumumu取材班は、雰囲気美人になる方法を聞いてみました。


①ドラマの女優を参考に

容姿端麗とはお世辞でも言えない子でも、雰囲気美人でモテているケースって見られますよね。実際に容姿に自信がないけど「勉強熱心」という女性のおすすめは…

「私のおすすめは、恋愛ドラマを参考にすることかな。女優さんは演技力を求められます。


女性らしい子や姉御肌など、男性のタイプもそれぞれでしょうけど、ドラマに出てくる女優さんの話し方やファッション、メイクなど、勉強材料として適格です! ドラマを参考にしていると、徐々に自分を雰囲気美人に変えていくことができます」(20代・女性)


関連記事:まずはコミュニケーションから…男子が話しかけやすい女子の特徴

②常に笑顔でいること

パーツが整っているわけではないけど、笑顔を絶やさないように心がけている女性もいるようです。

「居酒屋でアルバイトをしていて、その時に常に笑顔でいる練習をしていました。すると、笑顔を褒められるようになり、お客さんから連絡先を聞かれることもありました。


最初は意識して笑顔をキープしてましたが、今では自然と笑顔でいられるようになりました。軽く口角を上げることから意識してみるといいと思います」(20代・女性)


③全体のシルエットは大事

少しでもかわいく! とメイクに力を入れる女性は多いと思いますが、雰囲気美人の要素のひとつで重要なのは髪の毛にあり?

「ヘアスタイルとヘアケアによりだいぶ垢抜けます。ケアは怠りがちですが、ツヤのある髪の毛はとても印象アップにつながるので侮れません。顔を思い出すときに必ずヘアスタイルからくる印象もついてくるのでお手入れをしっかりすることをおすすめします。


また、姿勢も猫背やガニ股の印象は強く残ります。姿勢とヘアスタイル、要するに体全体のシルエットで印象はだいぶ変わるといえるでしょう。」(20代・男性)


動作などを磨くと、美人に近づくことができそうですね!

・合わせて読みたい→きれいな顔を利用して…周囲にいる美人の悪女な行動3選

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事