綺麗に見せるために「盛りブラ」をする女子…彼氏の本音は?

胸の大きさにこだわって下着でカバーする女性は多いですよね。盛りブラをする女性に対する彼氏の本音を聞いてみました。

巨乳
(grinvalds/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

最近は下着屋に行っても、「極盛り」など、胸を守ることに特化した下着が多く販売されています。

それだけ需要があり、綺麗に見せたいと思う女性が多いということなのだと思いますが、意外にも男性からは芳しくない意見があるようです。

fumumu取材班は、盛りブラをする彼女に対して感じていることを男性たちに聞いてみました。


①作らなくていいというのが本音

胸のサイズが小さいことがコンプレックスで、盛ることを欠かさない彼女には「やめてほしい」との本音をこぼす男性もいるようです。

「自分は巨乳フェチではないため、彼女の胸あが小さいことを全く気にしていないし『問題ないよ』と言っているため、彼女もそろそろ盛りブラはやめてくれると信じたいのですが…。


モテテクとしても効果は薄いと思いますよ。だって、巨乳好きだったとすると、いざバストを見てみると想定していたのより小さかった…とがっかりするだろうし…。いい関係まで進んでいるにも関わらず、嫌われることだってあります。自然体でいることが一番傷つかなくて済むかと…」(20代・男性)


関連記事:20代女子の「ブラジャーの価格」どのくらいの値段を身につけてる?

②胸目当てで付き合っているわけではない

綺麗にみせようとしてくれるのは嬉しいけど…。

「『胸を目当てに付き合っているわけでないのにな…』とも思います。そのままの彼女が好きなので、そこまで気にしなくていいと思っています。


でも、少しでもよく見せるために、涙ぐましい努力をしてくれているんですよね。それに対してはありがとうと思います。だから、気にしすぎているようだったら、それはちがうかなと。彼女の胸どうこうより、もそういう姿がとってもかわいく思えますよ」(20代・男性)


③服をオシャレにきこなすためならあり

彼のため、モテるために…というわけではなく、自分のテンションが上がるために盛っている人もいますよね。

「胸がふっくらしていると、全体のスタイルもよく女性らしく服を着こなせ、気持ちも高まるみたいですね。気にしているところをカバーするためなら、自分に自信をつけるためには良いのかもしれません。


男性がここまで理解するのは難しいですが、彼女から悩みを打ち明けられでもすれば、努力しているところがかわいいと思ってくれるかもしれません」(20代・男性)


もし、自分のために盛りブラをしているのではなく、彼に少しでも「いいな」と思ってもらうためにしているなら、案外その必要がなかった場合も多そうですね。

・合わせて読みたい→「あれ? カワイイ…」男子が胸キュンした女子の意外なイメチェンポイント

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!