マンネリ化から脱却したい! 「待ち」以外にできる行動

マンネリになったときは抜け出すのが大変ですよね。方法を聞いてみました。

喧嘩中のカップル
(Sitthiphong/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

付き合いはじめると、マンネリしやすい時期というものが存在しますが、全くマンネリ知らずで付き合っていけるカップルは少ないですよね。

マンネリにはまってしまい、悩んでいる人も多いことでしょう。自然と時間の経過でマンネリから抜けることもできますが、その間に過ちが起きたり別れが起きてしまわないかと不安です。

そこで、fumumu取材班は、マンネリ時に自発的に動いたことがある女性に、脱却するためにできるアプローチを聞いてみました。


①いつもと違う下着

「マンネリ化してるなあ」と感じる時、女性はやっぱり「待ち」モードについ入ってしまいがち。そんな彼女が彼との刺激的な時間を取り戻した方法は…?

「マンネリ化するとイチャイチャする時間が極端になくなるので…ファッションやいつもと違う下着をつけて相手をドキっとさせるのも手です。


どちらかが頑張るという話ではないので、私の場合、お互いに自分好みの下着をプレゼントしてみるのも刺激的だったし、だいぶ楽しかったですよ」(20代・女性)


関連記事:長期間の交際でいつかは訪れる…彼氏とのマンネリ化を防ぐ3つの方法

②新しい一面をお互い見せ合うこと

「こんなに素敵な人だったんだ!」「こんなにかっこよかったっけ…?」などと思えたらマンネリ脱却のきっかけになる、との声も。

「お互いが普段から見ている姿とは違う姿を見るとまた気持ちが動きます。スポーツをしている姿、仕事をしている姿などにドキっとする人は多いでしょう。


料理やマッサージなど、普段はそこまで尽くさないようなことを相手に対して『覚えたからしてあげる!』というのも、お互いの愛情の再確認ができてマンネリ脱却へとつながると思います」(30代・女性)


③旅行に行って新たな刺激を受ける

ハマってしまうとなかなか抜け出せないマンネリ化…。”近場で一泊”くらいのお泊りデートで脱却できた女性もいるようです。

「一緒にどこかにプチ旅行行くといいかもしれません。旅行に行くと新しい場所や文化に触れることができるので、新たな刺激を受けることができますよ。


また、彼の意外な一面を見つけることも。例えば私の場合、いつも私の方がしっかりしているのですが、旅行中の電車の乗り換えは彼に頼っています。そういうのが苦手なので、頼れるなと気づくことができました」(20代・女性)


お互いに新しいことを知れるような働きかけをして、刺激を作ることが大事になりそうですね。

・合わせて読みたい→悩む人は多い…「マンネリ」と「冷め」の違いをどう判断してる?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!