デヴィ夫人のユーチューブに登場する謎の美女は誰? その正体にスタジオ騒然

YouTubeで度々登場する女性の正体が明らかになりました。出会いは衝撃的です。

■中学生から大ファン

デヴィ夫人との出会いは、加藤さんが中学生のころ。当時からデヴィ夫人の大ファンだったようで「今日は夫人、なにしてるかな?」とネットで調べては、「今日はロケしてるんだ」と日常をチェックするほど。

その後もデヴィ夫人への想いは強まるばかり。高校に上がると、デヴィ夫人に会う方法を調べまくります。そして、デヴィ夫人の一番親しい人にアポを取り、デヴィ夫人の知人に電話越しで想いを語ったといいます。


関連記事:デヴィ夫人、美術展に出店する絵画が完成 「画家になることを夢見ていた」

■正体が判明しても、驚き隠せず

そして、知人に気に入られた加藤さんは夫人が出席するパーティに誘われ、念願の夫人に会うことができたそう。そのときのパーティで加藤さんは、世界大会で優勝したほどの腕前を持つ口笛を披露。

結果、デヴィ夫人にも気に入られ、本人からパーティに誘われるようになったとのこと。ドラマのような出会いと展開! 現在、加藤さんはデヴィ夫人のパーティで口笛を吹きながらYouTubeのアシスタントをしている様子。

加藤さんの行動力とデヴィ夫人が同居させる器の大きさには、ネット上でも「ドラマみたい」「真っ直ぐな想いを伝えた加藤さんと、その想いを真っ直ぐ受け止めたデヴィ夫人…かっけー!」など、反響が集まっています。

・合わせて読みたい→菜々緒、ファンからの質問にズバッと回答 恋愛は「基本的に受け身」

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事