不二家「ルックチョコ」から和栗が登場! 秋の味覚を食べ比べ

20日、不二家の「LOOK(ルック)」から、秋の訪れを感じる栗を使った新商品が登場。

ルック和栗

20日、不二家の「LOOK(ルック)」から、秋の訪れを感じる栗を使った新商品が登場。 まだまだ残暑が続くこの季節、早くも秋の味わいが登場です。

fumumu取材班も早速食べてみました!


■茨城県産の和栗を使った2種類のフレーバー

ルック和栗

『ルック 2つのこだわり和栗』(130円・税込)は、茨城県産の和栗の美味しさをぎゅっと閉じ込めたチョコレート。茨城県は栗の収穫量、出荷量共に国内一位! 和栗といえば、中国栗や西洋のマロンと違い身が大きく、風味が良いのが特徴です。

中身はいつものように、1箱12粒入り。左側6粒が「焼き栗」、右側6粒が「蒸し栗」味で、2種類の栗の味わいが楽しめるようになっています。

ルック和栗

成分表示はこちら。1箱あたり246kcalです。


関連記事:ピノの新作に『和栗』が登場! ほっくり甘〜い秋アイス

■トロリとあま〜い蒸し栗

ルック和栗

蒸し栗は、甘く仕上げたクリームとソースをミルクチョコレートで包んだもの。濃厚な栗の甘さをしっかり感じる、クリーミーな味わい。トロリとした栗ソースが良いアクセントに。

ルックのチョコレートはとても口どけが良く、直接手に持つとすぐに溶けやすいです。冷蔵庫で冷やして食べると、また違ったパリパリの板チョコ食感が楽しめます。


■ほんのり香ばしい焼き栗

ルック和栗

焼き栗は、茨城県産和栗を焼成し、香ばしく仕上げたクリームをミルクチョコレートで包んだもの。蒸し栗と比べると甘さは控えめで、香ばしく焼いた和栗の香りが、見事にチョコレートで表現されています。

どちらのフレーバーも栗の渋みまでは表現されていませんでしたが、蒸し栗の甘味と焼き栗の香ばしさを1箱で味わえるって良いですよね。

コンビニの新商品で夏の終わりを感じる今日この頃、皆さんも栗のスイーツを食べて一足先に秋の気分を味わってみては?

・合わせて読みたい→タリーズに秋の味覚を味わえる新作登場! 濃厚マロンとさっぱりアップル

(文/fumumu編集部・mugi

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!