イケメンだから好きになったけれど…顔で選んで失敗した恋の思い出

人を好きになるのに、容姿を重視する人もいるでしょう。しかし見た目ばかり気にしていると、痛い目にも…

②顔に甘えて気が利かない

「バイト先が一緒で付き合った元カレは、他の人達も認めるイケメンでした。周囲からは『あんなイケメンと付き合えて、うらやましい』とか言われていましたが、性格にはちょっと癖があって…。


なにもしなくても女性からモテるために、まったく気が利かないんです。むしろ自分が気を遣ってもらって当たり前と思っているところがあって、そんなところが嫌になり別れました」(20代・女性)


関連記事:人目を気にせずイチャイチャと…今思うとまともでなかった恋愛

③甘えたいタイプだった

「私が元カレを好きになったのは、顔がすごく好みなところとリードしてくれそうな性格でした。しかし付き合ってみると顔は変わりませんが、性格が思っていたのと違って…。


彼はリードするよりも、女性に甘えるタイプの男性だったんです。顔がそれだけイケメンなのに甘えてくるギャップに、萌えるどころか引いてしまいました」(20代・女性)


やはり見た目だけで相手を選ぶと、失敗する可能性もあるのですね。

・合わせて読みたい→自分本位のエッチばかり…容姿に甘えたイケメンにイライラしたエピソード3選

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1,653名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事