モード、ギャル、ドール…今すぐフォローしたい日本発バーチャルインフルエンサー

日本発のバーチャルインフルエンサー、imma、葵プリズム、ucaを紹介します。

葵プリズム
(画像はAoi Prism公式Instagramのスクリーンショット)

2019年7月に世界初の専門エージェントが日本で立ち上がるなど、今バーチャルインフルエンサーの存在感が高まっています。

そこで、今から活動に注目しておきたい、日本初の個性的なバーチャルインフルエンサーたちを3名ピックアップしました!


■ピンクヘアでモード系 imma

2018年7月からSNSでの活動を始めたimma(イマ)。

ポップなピンク色のボブヘアが特徴で、日本初のバーチャルインフルエンサーでは最も多い約8万人のフォロワーを抱えています。

ストリートとモードを組み合わせたファッションをよく着こなし、ブランドとのコラボやモード誌への出演も増えてきました。

また、Instagramにはモデルの水原希子さんや秋元梢さんなど多くの有名人が登場しており、交友関係が華やか!

表情はCGながら半目の写真も載せるなど、人間みを感じる一面も魅力です。


関連記事:不倫してしまったら…経験者女子が語る「覚悟するべき」3つのこと

■ギラギラなバーチャルギャル 葵プリズム

バーチャルギャルとして活動する葵プリズムは、今年の2月に登場しました。そのファッションは、柄物やカラフルな色使いで、とにかくド派手!

一人称が「ウチ」、趣味がガラケーやたまごっちなど平成初頭のアイテムを集めることと、ギャルブームの魂を受け継いでいるネオギャルです。

ゲーム機(NINTENDO64)のコントローラーをネックレスにするなんて、発想が自由! ギラギラでバイブス高めな投稿に元気をもらえます。

さらにインスタには、小松菜奈さんやTikTokで人気に火がついたエリカさんとのツーショットも。こちらも交友関係に注目です!


■菅野結以プロデュースのバーチャルドール uca

バーチャルドールとして活動するucaは、3名の中では最も新しく今年の6月から活動をスタートしました。

雑誌『LARME』のモデルやアパレル、コスメのプロデューサーとして活躍する菅野結以さんがプロデュースしており、ガーリーで幻想的な雰囲気が特徴です。

ドール顔モデルの代表格、益若つばささんとの豪華ツーショットも…!

活動を始めたばかりなので、今からフォローすれば古参ファンになれちゃいます。

三者三様の個性を持つ日本発のバーチャルインフルエンサー、imma、葵プリズム、uca。これから雑誌やコラボなどで露出が増える前に、要チェックです!

・合わせて読みたい→

(文/fumumu編集部・Sumire

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!