すぐに破局してしまう…「恋愛疲れしやすい女子」5つの共通点 

恋愛に疲れてしまい長続きしないのは、自分自身の考え方や行動に問題があるのかもしれません。

疲れる女性
(ULTRA F/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

付き合う相手にはさほど苦労しないのに、なぜか恋愛が長続きしない…と悩んでいる女性は少なくありません。

彼女たちに話を聞いてみると、幸せになるために恋愛しているはずが、どんどん苦痛になっていくのだとか。

fumumu取材班が、詳しい話を聞きました。


①真面目な性格

「30代になる前には結婚したいので、一日でも早くプロポーズしてもらえるように、モテテク関連の本や恋愛記事などを読み漁りました。でも、書かれた通りのテクニックを実践しても全くプロポーズしてもらえる気配がなくて…もう疲れてしまいました」(20代・女性)


関連記事:恋愛が長続きしなかった女子、何を変えたらうまくいった?

②理想が高すぎる

「結婚相手の年収は、最低でも1,000万以上は欲しいと思っています。理想通りの相手を見つけるために複数のマッチングアプリに登録し、空き時間は全て男性のリサーチに費やしていますが、条件に見合った相手がなかなか見つからなくて。最近は疲れ切ってしまい、メッセージのやりとりすら面倒なのが本音です」(20代・女性)


③常に彼氏の浮気を疑っていまう

「元カレに浮気されてから、付き合った相手の浮気を常に疑ってしまいます。LINEの返信がなかったり電話に出てもらえなかったりするだけで、『また浮気されたかも…』と疑心暗鬼になる毎日。すっかり気疲れしてしまいました」(20代・女性)


④相手に自分を合わせすぎてしまう

「彼氏は仕事が忙しく、事前にデートの約束ができません。私が予定を合わせるしかないのですが、そのためには自分の予定なんて入れられないので…彼氏中心の生活に疲れてしまいました」(20代・女性)


⑤嫌なことを嫌だと言えない

「エッチをする気になれなくても、彼氏に求められた時に嫌だと言えません。でも、頑張って気持ちがいいふりをすることに疲れてしまいました」(20代・女性)


同じような失敗に陥らないように、自分の振る舞いを反省し、見直すべきところがあれば改めたいものですね。

・合わせて読みたい→恋愛関係になりやすいけど…「仕事関係者と付き合うデメリット」3選

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!