疲れているだけじゃない! 女性が彼氏からの夜の誘いを断る理由

パートナーから夜の誘いがあっても、断ってしまうこともあるでしょう。どのような理由で、断るのでしょうか?

カップル
(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

彼氏のことが好きな気持ちはあっても、夜の誘いは乗り気でないときもありますよね。断ることができずに、無理に付き合っている人もいるかもしれません。


■6割以上がパートナーからの誘いを断った経験あり

fumumu編集部では全国10〜60代の付き合っている・結婚している男女726名を対象に、パートナーからの夜の誘いを断ったことがあるか、調査を実施しました。

パートナーからの夜の誘いを断ったことがあるグラフ

「断ったことがある」と答えた人は、全体で64.9%でした。

fumumu取材班は女性達に、パートナーからの夜の誘いを断った理由について聞きました。


関連記事:断るべきなんだけど…つい許してしまう「彼氏のワガママ」

①仕事で疲れていた

「彼氏と一緒に暮らしているのですが、こちらが仕事で疲れて帰ってきたときに限って夜の誘いがあるんです。『今日は疲れているから、ごめん』と言うと、彼はふてくされてしまって。


それなのに『今日は大丈夫』と思っているときには、彼は誘ってこないんです。思い切って私から誘ってみると『今日は疲れた…』と言われて、タイミングが合わないですね」(20代・女性)

次ページ ②生理だった

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!