新川優愛、ロケバス運転手との結婚報告会見 一目惚れは否定「うそつき婚」

女優でモデルの新川優愛さんが、一般男性と結婚したことを発表。11日には都内某所で結婚会見を開きました。

新川優愛
(画像は『AmebaNewsチャンネル』のスクリーンショット)

8日、女優でモデルの新川優愛さんが、一般男性と結婚したことが各局で報じられました。11日の14時からは都内某所で結婚会見を開きました。

24時間放送で、緊急編成にも対応することでお馴染みの「AbemaNewsチャンネル」(AbemaTV)では、16時から前編ノーカットで会見の様子を放送しました。


■結婚相手は9歳年上のロケバスのドライバー

会見には、白いレースワンピで登場した新川さん。思わず「かわいい!」とワンピに目がいった人も多いはず。ブランド名が明かされたら、おそらくすぐに完売になるんでしょうね~。

会見がはじまり、記者から「お相手はどんな方ですか?」との質問には、「どんな方…? 男性です」と、緊張が隠せない様子。

現在25歳の新川さんですが、お相手は10代の頃に仕事の現場で知り合ったロケバスの運転手で、9歳年上の男性であることを改めて公表しました。


関連記事:結婚相談所と婚活パーティ…出会える男性の違い3つ

■2016年ころに恋心

ただ結婚報道では、新川さんの一目惚れから…と報じられたことはには否定。出会ってから「私に対する対応よりも、私以外の色んな人への接し方が素敵な人だな」と思ったことがキッカケだと話します。

「恋心に変わったのはいつごろ?」の質問には、悩みながらも「2016年頃? アバウトなんですけど…」と振り返ります。さらに、最初に連絡先を聞く際には「ご結婚されていますか? と聞いて。このご時世なので…」と、既婚者か確認していた様子。

次ページ ■アプローチ法「参考にしていただければ…」

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!