スローが気持ちいい? 激しくないエッチのおすすめポイント

海外映画のような激しいエッチもいいけれど、たまにはゆったり落ち着いたエッチを楽しむのもいいのでは?

カップル
(9632290_400/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

激しいエッチもいいけれど、たまにはゆっくりとしたスローなエッチはいかがですか?

今回は、激しすぎないエッチを楽しんでいる女性たちに、おすすめポイントを聞いてきました。


①愛情をじっくり確かめ合える

「いつもはガツガツ系のエッチばかりだったんですけど、スローセックスの記事を読んで、始めて彼と試してみたんです。そしたら、気持ちがゆっくり高まっていくのが気持ちよくて…。彼にギュッと抱きつきながら、そのまましばらくじっとしていたり。


そうしていくうちに、『あぁ、本当にこの人のことが好きなんだなぁ』としみじみ思うことができて。彼もとっても満足そうでした。たまには、時間を気にせずゆっくりエッチするのもいいかなと思います」(20代・女性)


関連記事:20代女子の「ブラジャーの価格」どのくらいの値段を身につけてる?

②イクことに焦らないでいられる

「彼が頑張ってくれていると、つい『早くイかなくちゃ!』と焦ってしまうんです。時間が経てば経つほど、焦りが大きくなって…。そんな状態では気持ちよくもなれなくて、演技してしまうこともありました。


でも、ゆっくりまったりエッチをすることで、純粋に気持ちよさに集中できることに気がついたんです。疲れたらちょっとおしゃべりしたり、ただ抱き合って休憩したり。気負わないでするエッチって、楽しいんですよね。エッチが楽しいと思えたことも、嬉しかったです」(20代・女性)


③激しいエッチがより興奮するようになる

「いつも激しいエッチだと、こっちも疲れてしまうんですよね。どうしてもマンネリになるし、気持ちが冷めるとあまり感じることもできなくて…。


たまにゆっくりエッチをすることで、いつもとは違うエッチを楽しむことができています。体にも優しいし(笑)それに、次に激しいエッチをすると、前回とのギャップですごく興奮するんですよ。いい刺激になっているなと思います」(20代・女性)

たっぷりと時間をかけて進めるエッチは、より強く相手のことを感じることができるようです。

いつものエッチに飽きたら、一度スローなエッチも試してみては?新しい体験ができるかもしれません。

・合わせて読みたい→好きな相手だから言いづらいけれど…彼氏と体の関係で感じている不満

(文/fumumu編集部・くまのなな

おすすめ記事!


fumumuをフォローしよう!