一気に性欲が失せた…ベッドシーンでの彼女のNG行動

雰囲気を盛り上げるために良かれと思ってやったことでも、実際には裏目に出てしまうこともあるようです。

ベッドの上
(Yumi mini/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

楽しみにしていたお泊り…でも、ふとしたことがきっかけで、その場の雰囲気が壊れてしまう時、ありますよね。

男性たちに話を聞いてみると、彼女の行動次第では、一気に性欲が失せてしまうこともあるそうです。

fumumu取材班が、男性たちに詳しい話を聞きました。


①「欲求不満」アピールがしつこい

「本人は甘えているつもりなのかもしれませんが、『欲求不満だよ~』と声に出して言われてしまうと、何だか萎えてしまいます。エッチはしたいけど、言えない…恥じらいのある振る舞いの方が燃えます」(20代・男性)


関連記事:性欲が強い女子に伝えたい…男子のちょっとしたお願い3つ

②自分から服を脱いでしまう

「これからエッチ…という流れであっても、女性が自分から服を脱いでしまうと、一気にゲンナリしてしまいます。僕にとっては、服を脱がせるのも前戯の一つなので」(20代・男性)


③勝負下着がやりすぎ

「彼女の服を脱がせたら、パール付きのオープンショーツを履いていて…ちょっと引きました。セクシーなランジェリーに興奮するのは間違いないのですが、やりすぎは逆に冷めてしまいます」(20代・男性)


④AV女優顔負けの喘ぎ声

「まるでAV女優のような喘ぎ声を出されると、わざとらしく感じてしまい、シラケてしまいます。自分的には、恥じらいのある女性の方が好みなので。AVを参考にするのは構いませんが、オーバーな表現に引いている男性は多いと思います」(30代・男性)


⑤「赤ちゃんが欲しい」と言われた

「いざエッチを始めようとした時、『赤ちゃんが欲しい』と彼女に言われ、一気に性欲が失せました。『もしかしたら、出来ちゃった婚を狙っているのかも?』と想像したら、怖くて怖くて。結婚願望がないわけではありませんが、今すぐに…とは考えていないので、エッチと赤ちゃんは結び付けないでもらいたいです」(30代・男性)


「性にも積極的な女性がいい」と言いつつも「大胆すぎると逆に引く」とか「恥じらいのある方が燃える」と、勝手な要望ですが…。

「大胆」の線引は難しいですね。


・合わせて読みたい→ゲイという言葉を知らない頃にとっていた3つの行動

(文/fumumu編集部・志都

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!