秋は恋愛が発展しやすい季節…女子からできるアプローチは?

気になる彼に興味を持ってもらうために、秋をうまく活用したアプローチをしたいところです。方法を聞いてみました。

砂にハート
(isayildiz/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

秋は実りの季節で、本気の恋愛がはじまる季節…と言われているほど、本能的にも恋愛に真剣になる人が多いそうです。

ともなれば、気になる男性にアプローチをして、長く続く恋愛をしたいところ。fumumu取材班は、秋にできるアプローチを聞いてみました。


①秋ならではの寒暖差を利用

「秋は日中暑くて夜は肌寒くなります。この寒暖差も恋愛に利用することができるんです。おすすめは紅葉デート。行ってみたい紅葉スポットに連れて行ってと彼におねだりしてみましょう。紅葉はライトアップもきれいなので夜まで楽しめます。


夜になり冷え込んで来たら『寒くて冷えてきちゃった…』といってかわいく甘えてみましょう。彼と手をつないだり、上着を貸してもらうきっかけになるかもしれません。寒い冬が来る前にラブラブな彼氏ができるといいですね」(20代・女性)


関連記事:秋はおしゃれの幅が広がる! 彼氏がベタ褒めしたコーデ

②大人数で集まるイベントのお誘い

「この時期は、学校なら部活をやっている彼も夏の大会で一段落して落ち着いている時期です。夏前にアプローチをすれば、お祭りや花火のために彼氏づくりをしている人に思われてしまうので秋がアプローチしやすい時期です。


夏休みの話題からコミュニケーションを取り、気温が丁度いい秋のBBQや鍋に誘ってみましょう。最初は何人かのグループで行けば徐々に距離を縮められます。グループで行っても2人の空間を作れるように一緒に準備したり自然と距離を縮められたら最高です」(10代・女性)


③ぴったりした服装

「私は、秋は長めのタイトスカートなど、ぴったりめの服を着ます。タイトスカートは特に、お尻のラインが綺麗に出るだけでなく、足首が細く見えて華奢な印象を与えられるので、可愛らしさを演出しやすいです。


暑くなくなり、湿度もちょうど良いから、ぴったりした洋服が着やすいんですよね。冬場だと、防寒に力を入れすぎて、なかなか適度に肌を見せつつ女性のボディラインをアピールできないから、秋ならではのアプローチ方法だと思います」(20代・女性)


秋をうまく活用して、素敵な彼氏をゲットできるといいですね!

・合わせて読みたい→山梨・清里は絶賛紅葉シーズン! 食べ物も豊かで満たされる…

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!