彼の愛情は賢者タイムで確かめられる…好きじゃないとしない行動は?

彼からの愛は賢者タイムの行動がわかりやすいです。話を聞いてみました。

ラブラブ
(Deagreez/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

彼が愛情表現が苦手なタイプだと、本当に愛されているか不安になる人も多いですよね。何気ない態度でも愛はわかるものですが、とりわけわかりやすいものに、エッチ後の「賢者タイム」での行動があるでしょう。

fumumu取材班は、愛がある相手にしかできない行動を聞いてみました。


①優しさや安心感をくれる

「賢者タイム中の男子は、とにかく脱力していて、本音は何もしたくありません。無気力そのものです。けれど、そのような状態にあっても好きな相手とのエッチ後なら、なんとか頑張ります。


相手を抱きしめたり、髪を撫でたり、腕枕をしたり、まったり話したり、とにかく安心や幸せを感じられるようにアピールをします。自分優先ではなく、相手優先な姿勢が見られれば、それは本当に相手のことが好きな証拠でしょう」(20代・男性)


関連記事:エッチの後の行動は見られてる! 彼女にしてほしくないこと3つ

②無言ながら余韻に浸れる

「その時間は”無”の状態。そんなときに手を繋がれたら本当に好きな相手なんだと思います。普通は身体を触れるのも拒むような時間ですが、好きな人だからこそ手を繋いで一緒にいることを感じる時間として過ごそうとします。


必要以上に触ったり会話をするよりも、無言で手を繋ぐことによって言葉では表せないものを伝え合い、ゆっくりした時間の流れで余韻に浸ることが、最高の賢者タイムと言えます」(20代・男性)


③テキパキと後処理をしてくれる

「私の彼は、決して賢者タイムがないわけではないようなのですが、『無理してない?』と聞いてしまうほど、テキパキと動き回ります。まず、私のことをティッシュで拭いてくれることから始まり、自分のゴムを外して掃除、出たゴミはすぐに小袋にまとめて匂いが充満しないようにしてくれます。


そのあとは、横に寝そべって、腕枕をしてくれるんです。実はとっても疲れてるとは言うんですけれど、そうとは思えない行動にキュンキュンしっぱなしです」(20代・女性)


エッチ後に女性も幸せな気持ちになれているのなら、彼に愛されていると言えそうですね。

・合わせて読みたい→エッチ後は彼に任せっきり? 実は女子にしてほしいコト

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!