ダブルデートで妙な張り合いも…つまらないデートになる理由3つ

ダブルデートに憧れていざ経験してみると、楽しくない場合もあるようです。理由を聞いてみました。

(DragonImages/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ダブルデートは、多くの人が憧れるシチュエーションですよね。しかし、カップルの仲が深まったり、いつもと違った楽しいデートができるという人たちがいる一方で、苦痛に感じてしまう人もいるようです。

fumumu取材班は、楽しくないデートになってしまう理由を聞いてみました。


①他のカップルとの比較をしてしまう

「普段のままの二人でいられるといいのですが、なかなかそうもいきません。特に付き合って間もない場合は、他のカップルの様子が気になるでしょう。どっちのカップルがラブラブなのか…わかりやすい行動で判断しようとするものです。


でも、必ずしも人前でイチャイチャしているカップルがラブラブだとは限りません。二人きりの時しかイチャイチャできないタイプの男の人も多いです。ついライバル心で見せつけたくなりますが、彼が嫌がればあなたも楽しくなくなります。彼がどんなタイプか把握しておきましょう」(20代・女性)


関連記事:ダブルデートは普通のデートでは得られないメリットがある!?

②周りに気を使えない人がいると大変

「ダブルデートはグループになるので元々友達の人同士であれば楽しいデートになりますね。ですが、そこにも落とし穴があります。もし誰かわがままな人が1人でもいれば、その人に3人が合わせなければなりません。


周りの目を気にしないカップルであれば、公共の場でイチャイチャし始めて、それを見るはめに…。盛り上がりやすい反面そういったリスクもあります」(20代・女性)


②結局カップルで楽しむ

「ダブルデートといっても、やっぱり好きな人と一緒に居たいから、最終的にはカップルで行動してしまうんですよね。でも、一緒に行動している友達がいるわけですから、いつもみたいに甘えたことができないし、かなり気を遣ってしまうんです。


それなら、友達を入れずに2人きりで遊んだ方が楽しかったな…と感じてしまいました。4人や大人数で楽しめるようじゃないと、ダブルデートはあまり意味のないものかもしれません」(20代・女性)


ダブルデートは、基本気心の知れた人たちで集まってするものだと思いますが、「親しき中にも礼儀あり」という言葉は頭に入れておきたいですね。

・合わせて読みたい→同性愛者だと隠している人たち…恋愛事情を聞いてみた

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!