ゴムを使って欲しいのに…ピルを提案してくる彼への対応は?

ピルを提案してきたり、女性が避妊することを前提にしている男性は割といますよね。彼らへの対応を聞いてみました。

ベッドの上の女性
(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

自分の気持ちよさを優先するため、コンドームを装着するのではなく、彼女にピルを提案してくる人も少なくないとか。女性よりも特に、ピルの大変さを知らない人も多い印象です。

「ピルを使えばいい」と迫る男性には、どのように対応すれば良いのでしょうか。fumumu取材班は、女性たちに聞いてみました。


①二重避妊を提案

「まず、ピルの使用を彼から提案された時点で、彼女のことを大事にしているのかどうか、とても怪しいです。ピルは女性の体に負荷がかかります。副作用の強くでる人もいます。


そのことを彼はわかっているのでしょうか。また、ピルを飲んでもゴムをつけなければ性病は予防できません。「本当にわたしのことを大事に思っているなら、ゴムもしてほしい」と二重避妊の提案をしてみましょう。それで嫌がるようなら、結局は自分の快感を優先させたいだけの相手だと思います」(30代・女性)


関連記事:避妊してくれない彼氏…どうエッチを断ればいい?

②こちらの気持ちを伝える

「ゴムを使用すれば気持ちよさが激減するというのが本音でしょう。ですが、それを女性側が負担するのはありえません。女性が普段から生理不順を治すために飲んでいるなら分かりますが、男性側のためにピルを飲むのはただの男性のわがまま、自己中心的なものです。


その欲を抑えられないような人であれば別れた方が自分のためです。『ゴムを使ってほしい』と伝えた上でしっかりと女性側の気持ちになって考えてくれるような男性と付き合いましょう」(20代・女性)


③理由に納得した上で産婦人科に連れて行く

「まずはその真意を確認します。アレルギーなどでゴムが使えない男性もまれにいます。ゴムアレルギーなら、実はそれに対応したものがあるのですが、彼の言う理由に納得したのならば、『ピルの処方箋を書いてもらうために産婦人科に行くので付き添って欲しい』と提案します。


人によってはピルを『ゴムをつけなくても避妊ができるサプリメント』程度の認識しかなかったりします。病院で処方してもらわないと服用できないこと、副作用もあること、ピルを飲み始めてすぐに避妊の効果が出るわけではないこと、避妊だけでなく性病予防の観点からもゴムは必要であることを、自分で説明するのが大変であれば専門家から伝えてもらいましょう。彼の今後の為にもなります」


一般の女性が話しても、中には「どうせオーバーにいってるんでしょう」と思う人もいるかもしれません…。なかなか彼が大変さを理解してくれない場合には、一度病院に行って、きちんと専門家の人に話してもらうのが良さそうですね。

・合わせて読みたい→久しぶりの恋愛は注意点がたくさん…どんなことに気をつけたらいい?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!