せっかくのドライブデートなのに…男子がイラっとしてしまう彼女の言動

ドライブデートでは、知らぬ間に彼をイラつかせてしまうことも。話を聞いてみました。

ドライブデート
(imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

暑い時期は、空調の効いた車で海辺へ行ったり、夜景を見に行ったりすることが増えますよね。ドライブデートは狭い空間で時間を共有できて楽しいものですが、知らぬ間に彼をイラッとさせてしまうこともあるようです。

fumumu取材班は、男性たちに実際にイラッとした経験を聞いてみました。


①運転のペースに口出し

「運転について、口出しする彼女にイライラしている人は多いです。ブレーキを踏むタイミングや、向こうから歩行者が見えたときに『危ないよ!』などと助手席からつい口走ってしまうことがあると思います。特に彼女も免許を持っていると、ブレーキなどは彼女のタイミングがあります。


誰しも自分のタイミングと違うとヒヤッとしてしまうものです。けれど、僕自身はブレーキもいつもどおり、歩行者にも気づいていた、となると『いちいち、うるさいなぁ。わかっているよ』とイラっとします。信頼されてない気もして悲しくなりますね」(20代・男性)


関連記事:免許のためには仕方ない? 教習所の教官にイラッとしたエピソード

②2人の時間を楽しまない

「ドライブ中は二人の好きな音楽を聴いたり、二人で景色を楽しんだり…貴重で大切な時間だと思います。なのに、彼氏が運転しているときに横でスマホで動画を見始めたり、ずっと携帯をいじっていたりするような彼女は確実に嫌がられます。


運転を完全に任せるのではなく、彼氏がリラックスして運転を楽しんでもらえるような環境を作ってもらいたいです」(20代・男性)


③話しかけすぎる

「ドライブを楽しみたいので、『海が見えてきたねとか』など会話をしますが、『あれ見て』『あそこにあるのなに?』と外を指差したり、目に入ったものすべてに対して返事を求められると、運転に集中できなくて怖いです。


スマホを見せてくる行動など、視線を変えなきゃいけないものは、『今何してるかわかってるの?』と思ってしまいます。構って欲しいのか、ドライブほど声をかけてきたり、ちょっとくすぐっていたずらしようとする子がいますが、本気で危ないのでやめて欲しいですね」(20代・男性)


ドライブデートでは、いつも以上に気遣いが大事になりそうですね。

・合わせて読みたい→人格変わってない? 女子の運転に男子がドン引きした瞬間

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!