恋愛にトラウマがある男子…どうやって振り向かせる?

過去の恋愛でトラウマを作ってしまった男性の中には、次の恋愛に積極的になれない人もいます。彼らの落とし方を聞いてみました。

デートするカップル
(Motortion/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

女性から酷い目にあったり、合わない女性と付き合ってストレスを溜めたことで、恋愛がトラウマになってしまうことがあります。そういった男性を好きになった場合に、どうやって恋愛対象としてみてもらえば良いのでしょうか。

fumumu取材班は、恋愛にトラウマがあった男性と付き合ったことのある女性に聞いてみました。


①まずは彼をそのまま受け入れる

「トラウマを解消することに焦点を当てるのではなく、トラウマを抱えたままのあなたを好きだ、ということを何度も彼に伝えましょう。何度も繰り返し伝えることで、彼の心は少しずつ動きます。すぐにトラウマが癒えることはありません。


長い時間が必要なので、あなたもそこは覚悟しましょう。ただ、トラウマを抱える原因となった相手とわたしは違うのだ、ということを彼自身が実感でき安心できるように、信頼関係を気付いていくことが大切です」(30代・女性)


関連記事:涙腺崩壊! それでも泣ける映画を観てしまう女子の心理とは?

②心を開いてくれるまで一緒に過ごす

「恋愛のトラウマというのは、『浮気された』『急に別れを告げられた』など信じていた人に裏切られたというのがほとんどだと思います。その傷は癒えることではありませんが、浅くすることはできると思います。


女性に対して不信感から入ってしまう男子は、一緒に過ごす時間を作って自分をまず分かってもらうように会話を大切に。心を開いたタイミングをみて告白するというのがいいです。心を開いてもらえなければ、次のステップにはうつれないので順序に気を遣っていかなければなりません」(20代・女性)


③自分は全くその要素がないことをアピール

「私の彼は、メンヘラ女性に財布を握られ、気づいたら使い込まれていた経験がありました。まさか、それほど性悪な女性がいるものだと思っていなかったようで、ひどくショックを受け、それ以降、女性と必要以上に距離を縮めることができなくなったそうです。


なので、金銭に関してもお金に困っていないこと、美しくないお金の稼ぎ方に対してひどく嫌悪感を抱いていること、考え方に芯が通っている女性であるということをアピールしてきました。


時間はかかりましたが、『〇〇ちゃんならうまくいくかも…』と告白をしてもらえてから、今もずっと交際が続いています。彼がいうには、他の女性は信用できないから、私しかいないということです。大変でしたが、とても好きだからこそ、そこまで信用してずっといてくれるのは嬉しいものです」(30代・女性)


少しずつ距離を縮めていく必要がありそうですね。長期戦になる覚悟をしておいたほうが良さそうです。

・合わせて読みたい→恋の駆け引きのつもりが…誘っていると勘違いされた女子の言動

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!