元カレが「絶対に復縁する気がない」ときにしている意思表示

元カレ側が、絶対に復縁したくない場合に、アピールをしていることもあるそうです。話を聞いてみました。

(kuppa_rock/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

好きな気持ちがあるまま彼氏と別れてしまうと、復縁を考える女性は多いですよね。なんとなく、元カレ側に伝わってしまうこともありますが、それゆえに「絶対に復縁する気がない」と意思表示されていることも…。

fumumu取材班は、男性たちに話を聞いてみました。


①利害関係が一致する時しか動かない

「ラインやメールの返信が遅い、もしくはありません。多くの男性は、どうでもいい相手に対してそんなに労力をかけません。面倒くさいことはしたくないのです。返信がきたとしても、非常に簡素でそっけない内容なことが多いですね。


また、絶対に復縁する気がない相手なのに会う場合は、肉体関係のみを求めていることがほとんどです。後腐れなく、気心も知れていて、その場限りやりたいことだけやれる、そんな都合の良い女扱いです」(20代・男性)


関連記事:復縁を露骨に匂わせてない? 元カレが身構えてしまった言動

②別のことに熱中していることを伝えてくる

「元カレが『今、これに熱中している』『自由な時間を過ごしたい』などの発言があれば、そういう気がないと言っているようなものなので、そのときは諦めるか、諦めきれないなら、はっきりと告白して本当のことを言ってもらうべきです。


また、ちゃんと復縁していないのにエッチだけをするような仲が続いているなら、そこから本命の彼女に戻ることは難しいので、注意が必要です。女性は好きだからこそ受け入れてしまった結果、泥沼化する人が多いみたいですので、辛い思いをしないためにも、1回でも認めないのが自身のためです」(20代・男性)


③彼女欲しいアピールをする

「僕は、彼女が欲しいアピールをしていましたね。しかし、中には想像力がたくましく、『私とやり直したいのかも』と想像する女の子もいて、困ったものです。そのつもりなら、僕から声をかけますし、気まずくても連絡はマメにするようにしますよ…。


『あなたではなく、他の人との出会いが欲しい』からこそ、わざわざ人目のつく場所で彼女が欲しいとアピールするのです。これを元カノの前でするときは、100%元に戻ることはないというときなので、復縁しようとしても無意味ですね」(20代・男性)


こういうアピールをされているうちは復縁が難しいかも…。新しい恋愛を見つけるか、どうしても諦めきれない場合には時間を置くしかないかもしれません。

・合わせて読みたい→元カレと復縁するためにさりげなく連絡…違和感のない会話は?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!