何気ない会話で…男性に「実はモテないな」と思われる言動

なぜか非モテ認定されてしまう女性というのがいます。理由を聞いてみました。

飲み会
(Antonio_Diaz/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

合コンなど初対面の人と会ったときも、なぜか恋愛対象からすぐ外されてしまう人はいますよね。自分では、モテないことを隠していても、男性側に「実はモテないな」と思われてしまうことがあるようです。

どのようなポイントで非モテだと判断されてしまうのでしょうか。fumumu取材班は、男性たちに聞いてみました。


①否定的でネガティブ女子

「当たり障りのない何気ない会話でも、暗いより明るい方がいいですよね。自分のことも、そして周りのことにも、とにかく否定的で卑下するタイプ、考え方がネガティブなタイプの人は、会話自体楽しいと思ってもらえません。


友達として、何気ない会話をする時点でも、そういうタイプの人は避けられがちなので、恋愛に発展する機会がそもそも少なくなります。多くの男性は『一緒にいて楽しくない、このタイプのこいつはモテないな…』とすぐにわかると思いますよ」(20代・男性)


関連記事:あなたはどっち? 職場で「人が集まるタイプ」or「寄ってこないタイプ」

②聞き上手でない

「話し上手な人、聞き上手な人、様々なタイプがいると思いますが、モテない傾向としては聞き上手ではない人は『モテないな』と思われがちです。


自分が話したいことを話したいタイミングで話して、相手が話したいときに会話をシャットしてしまうなどの行為からそういった評価をされてしまいます。とはいえ、笑って聞いてるだけで自分から話題を発信しない子も、話しかけられ待ちな感じで『つまらないな…』と思ってしまいます。人間的な部分での言動で印象や判断していると思います」(20代・男性)


③付き合った経験がない

「めちゃくちゃかわいくて、性格がいい子でも、『ええ、モテないですよ。付き合った経験ないし』と、恋愛経験ゼロを公表されると、モテないんだろうと思ってしまいますね。実際には、僕の友達に、まるっきり恋愛に興味がないだけで、告白されまくっている子が謙遜で言っているのを知っているので、そういう子ばかりじゃないのは知っているのですが…。


なんとなく、『実は性格悪いのかな』『地雷なのかな』と裏ばかり考えてしまいます。恋愛でトラウマがある男性も多いので、リスクがありそうだと、事前に避けてしまう人が多いんですよね。もったいないと思いますけど…。出会いを探しているなら、過剰な謙遜はやめたほうがいいと思います」(20代・男性)


謙遜もやりすぎると否定的な女子だと思われてしまいます。何気ないセリフで非モテ認定されていないか確認したいですね。

・合わせて読みたい→自立した「たくましい女子」男子は苦手? か弱いタイプにドキドキ

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!