ムラムラして困った…どうしても欲求を解消できないときの発散方法

ムラムラしたときに欲求を解消できないととても辛いですよね。発散する方法を聞いてみました。

電話する女性
(ViewApart/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

性欲というのは、ボーッとしてるときはもちろんのこと、通勤中など予期せぬときなどに湧いてくることもありますよね。欲求を解消できないタイミングでムラムラしてしまうこともあるでしょう。

そこで、fumumu取材班は、女性たちに一人エッチで欲求を解消することができないときに、発散する方法を聞いてみました。


①彼とエッチな会話

「例えば生理中など、彼と一緒にいるのにできない場合は、エッチな会話で解消するのも新鮮です。普段ならそのままエッチをする流れの中で、敢えて会話だけをすることは、確実に次のエッチへのスパイスになります。


LINEでのやりとりもアリですが、文章での会話よりも声を聞きながら、ムラムラして困っている、というしたい気持ちを素直に表現してみると、新しい興奮が得られるかもしれません」(20代・女性)


関連記事:「もしかしてノンセクシャルかも」と思ったら…特徴3つで簡単診断

②運動する

「私は、運動すると性欲が発散できますね。できないときに、どうしてもムラムラしてしまったときは、職場まで少し走ってみたり、スクワットしてみたりするようにしています。


そうすると、だいたい10分もすれば、いつの間にか落ち着いてきます。運動するのはとても健康的ですし、欲求方法を直接的に発散しない手段の1つとして、オススメですよ」(30代・女性)


③友達とおしゃべり

「私の場合は、そういう気分になってしまったときは、友達に『LINE』するようにしています。女の子同士だと、絶対に性的な妄想をすることにならないから、気が紛れて、気がついたらどっかに性欲が消えてしまうんです。


どうでもいい会話をするのもいいですが、あけすけに会話できる友人へ「ムラムラするわぁ~」「アホかw」みたいなやりとりだけでも、ある意味冷静になることができますよ」(20代・女性)


他のことをすることで、発散できる人は多そうです。自分に合った方法が見つかると良いですね。

・合わせて読みたい→テクニックだけじゃない! エッチのときに嬉しかった彼の言動

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!