ふとした瞬間に…彼氏がキスしたいと感じるタイミングは?

男性もキスをしたくなるときというのはあるそうです。話を聞いてみました。

キス
(kieferpix/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

多くの女性にもあるように、無性に彼女にキスをしたくなるタイミングというのが、男性にはあるそうです。

fumumu取材班は、詳しく話を聞いてみました。


①夢中なことを自然な感じでアピール

「彼のことを考えて、何かに夢中になっている彼女を見たら、キスしたくなってしまいますね。とにかく『夢中』が大事です。


例えば彼のために夢中で料理するとか、彼のために夢中で部屋を掃除するといった具合です。夢中になっているのは彼のことが大好きゆえのはずですが、そんなあなたを見たら彼は『俺はここにいるよ』と知らせたくなるはず。


夢中になっているあなたを愛しく思う気持ちも相まって、きっとキスをしたくなると思いますよ」(30代・男性)


関連記事:もっと彼に愛されたい…男子が彼女しか考えられなくなった女子のテク3つ

②笑顔でお迎え

「付き合っている年月が長いほどキスの回数は減ってきがちですね。ラブラブであれば同棲している彼氏が仕事で帰ってきて疲れているとき、彼女が笑顔でおかえりと言うだけでキスしたくなる人も多くいると思います。


見つめたり、ハグしてくるときも愛おしさが増しますが、多くの男性は、彼女の笑顔には弱いと思います」(20代・男性)


③視覚に訴えかけられたとき

「男は視覚に弱いんですよね。ごはんをつくる姿にキュンとすることがありますが、それ以前にエプロン姿ににキュンとしたりするもんです。


あと、彼女が無防備にしていると、思わずキスしたくなっちゃいます。着替え中とかベッドに入って寝る直前とかも最高ですね。視覚で彼女から訴えかけられると言うのが大事なポイントだと思います」(20代・男性)


キスをして欲しいときに、さりげなくタイミングを作ることもできそうですね。

さらに愛される彼女になれるといいですよね。

・合わせて読みたい→彼を手放したくないなら…男子を夢中にさせる「いい感じの束縛」

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!