彼の夜のテクニックがうまくない…自分でできる工夫は?

彼のことは好きなのに、ベッドの上ではなかなか満足できない…。そんな時は自分で盛り上げる努力も必要!

悩む女性
(cindygoff/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

好きだけれど、彼が慣れていないなどの理由で、なかなか夜は満足できない人もいますよね。

「お互いに気持ちよく慣れたらいいのに…」と思う人もいることでしょう。どうやら、自分の努力でも、エッチの気持ち良さを変えることができるようです。

fumumu取材班は、女性たちに詳しく話を聞いてみました。


①妄想で自分を盛り上げる

「せっかくエッチするなら、気持ちよくしてあげたいし、してもらいたい。なのに、彼のエッチがあんまり上手じゃない。そんな時は自分で自分を盛り上げるしかありません。


女の子なら得意な人が多い妄想は最高の武器です。燃えるようなシチュエーションを頭に思い浮かべるだけでも変わってくると思います。また、彼が上手じゃないなら、いっそのこと自分が上手になってリードしてしまうのもアリです」 (20代・女性)


関連記事:エッチの相手「経験が少ない人」vs「経験が多い人」どっちがいい?

②手本を見せるようにリード

「エッチはお互いの相性がマッチしていれば下手でもなんの問題もありません。もし彼にうまくなってほしいと思うのであれば、お手本を見せるようにリードしてあげることが大切です。


最初からうまい人なんていないと思うので、伸びしろがあります。教えてあげるように何回かはリードしてあげると自然と男性側も積極的に動いて勉強してくれるはずです。自分から相手の気持ちいいところを聞いたりすると相手も気にして分かってくれるようになりますよ」(20代・女性)


③一人エッチしておく

「夜の関係がうまくいかないのは、恋愛では結構大きな悩みになりますよね。以前ネットで『一人エッチをすると、余計にムラムラしてしまって欲求解消ができない〜』みたいな悩みを読んだことがありました。


私の場合、逆にこれを活用すればいいのでは? と思って、おうちデートの前に一人エッチしてみました。あまりムラムラしている自覚はなかったけれど、いざベッドに入ってみると、彼が少し触るだけでもイッてしまって大変。彼も大興奮で、かなりプラスに働きました」(20代・女性)


中には、「体の相性が悪いから恋愛関係が維持できない」という人もいると思いますが、そこをうまく工夫してでも付き合いたい場合には、自分を盛り上げるのも方法になります。

・合わせて読みたい→彼氏に求められて困った…変わったプレイと上手な断り方

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!