初デートでの会話に困っちゃう…無言の時間を作らずにすむ話題は?

初デートで無言の時間ができると怖いもの。話題が続く方法を聞いてみました。

デート
(DragonImages/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

初デートでは、緊張していたり、距離感がわからないことで話題に詰まることが多いですよね。

付き合いが長く慣れば無言の時間を楽しめるものですが、慣れないうちは苦痛に感じる人が大半でしょう。

そこで、fumumu取材班は、無言の時間を作らずに済む話題を聞いてみました。


①相手のことをリサーチ

「お互いまだ知らないことが多い初デート。次のデートにつなげるためにも明るく楽しい話題で盛り上がりたいですよね。そんな時、お互いの好きな食べ物やおすすめの飲食店の話をしてみましょう。


おすすめの飲食店の話では、いかにもなおしゃれなレストランだけでなく、ラーメン屋さんなど気軽に行けるお店を話題に出すように意識すると、お互いの距離もぐっと近づきます。相手のよく行く飲食店を知ることで行動パターンも知ることができるメリットもあります。話題が広がるので無言の時間にはなりにくいでしょう」(30代・女性)


関連記事:共通の趣味がなくて誘いにくい…好きな彼と楽しめるデートプランは?

②趣味や次の約束

「話題に困ったときはお互いの趣味や好きなことの話をするのが一番話が弾みます。そこでお互いの共通の趣味の発見があれば、「今度〇〇一緒に行こうよ!」など次の話題へとスムーズに話せます。


もし、そういった誘いをする自信もなければ、映画館を初デートにすると、話をあまりせずに時間の共有ができます。初デートは話題作りも大事ですがデートの場所も大切です」(20代・女性)


③水族館や遊園地など場所を頼る

「私は、初デートのときは、水族館に行くようにしています。そうすると、話題に困ったときも、『あそこの魚、群れからはぐれてる!』って感じで、目に入ったことを口にして、会話を続けることができます。


口下手で無言の時間が怖いなら、見ながらそれについて話せるような場所を選ぶと良いと思いますよ。そのうち、緊張も解けて、自然と話ができるようになってくると思います」(20代・女性)


初デートは話題選びも大切ですが、人見知りで話そのものに自信がない場合には、場所をこだわると良さそうですね。

次のお誘いに繋がるといいですね。

・合わせて読みたい→マッチングアプリやSNS恋愛……初デートはどこにしたらいい?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!