顔相鑑定⑩:BEYOOOOONDS 前田こころ、「眼鏡の男の子」はハロプロ史上最高の美人!?

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は、トリプルA面シングルでメジャーデビューするBEYOOOOONDS の前田こころさんを鑑定!

池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。記念すべき10回目は、明日、令和元年8月7日、『眼鏡の男の子/ニッポンノD・N・A!/GoWaist』のトリプルA面シングルでメジャーデビューするBEYOOOOONDS (ビヨーンズ)。

ハロプロが満を持して令和の新時代にぶつけてきた新グループで、アイドル好きでも知られ「TOKYO IDOL FESTIVAL2019」チェアマンを務めた指原莉乃さんも期待のアーティストに挙げています。


■「眼鏡の男の子」前田こころ

前田こころ
(画像はBEYOOOOONDS雨ノ森 川海オフィシャルブログのスクリーンショット)

早くも今年の日本レコード大賞最優秀新人賞の最有力候補と言われていて、指原さんは「3曲あって3曲ともいい」と絶賛していますが、なかでも『眼鏡の男の子』は寸劇から始まるなど新しいアイドルの楽しさがクセになります。

この楽曲で物語の主人公である「眼鏡の男の子」を演じるのが前田こころさん。身長168cmの長身で美形の顔、ダイナミックなダンスで一気に女性ファンが急増。宝塚の男役がハロプロに移籍してきたのか? と思わせるほどのビジュアルです。


関連記事:顔相鑑定㉘:橋本環奈の顔はアニメ世代の理想形 天使すぎるアイドルの未来は?

■美人の定義に合致する前田こころの顔

ハロプロといえば、かわいい系の顔が多く、美人系だと飯田圭織から始まって、石川梨華、里田まい、亀井絵里、夏焼雅、矢島舞美、和田彩花、植村あかりが挙げられますが、前田こころさんはこの全てを凌ぐ美人だと顔面評論家でもある私が認定します。

美人の定義は難しく、つまるところは主観になるのですが、多くの人が見て美人と感じる顔というのがあります。それは、標準的な顔。パーツの配置が外寄りでも内寄りでも上寄りでも下寄りでもない平均型です。

20代〜30代の女性が美人に選ぶ顔には、これに加えて輪郭が卵形であることが挙げられ、前田こころさんの顔はパーフェクトにこれらを満たしています。

また、パーツだと目は標準より少し大きめが支持され、口も日本人女性を対象にしたアンケートだとここ20年くらいは「小さい口」よりも「大きい口」を美とする傾向があり、前田こころさんの顔に合致しています。

次ページ ■ショートカットにすることで美人度がアップ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!