周囲がドン引き! 結婚式で新郎友人を物色する失礼な女子たち

結婚式
(Jikaboom/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

友人の結婚式は、絶好の出会いのチャンスです。婚活パーティーに参加したりマッチングアプリで知り合うよりも、ずっと安心で安全なお付き合いに繋がる可能性があるでしょう。

しかし、結婚式で、あからさまに男性を物色するような態度は、周囲の反感を買う恐れも。

fumumu取材班が、詳しい話を聞きました。


①挙式自体に興味がなさそう

「新郎の友人席の方ばかりを気にして、結婚式自体に興味がなさそうな態度は、新郎新婦に失礼だと思います。新婦をお祝いするためにではなく、新郎側の友人狙いで結婚式に来ているとしたら最低ですね」(20代・女性)


関連記事:男子がガッカリ…友人の結婚式で見かけた「女子の残念な行動」3選

②職業や年収を詮索された

「隣のテーブルに座っていた新婦の友人女性たちに、『新郎とはどういうご関係なんですか?』とか『お仕事は何してらっしゃるんですか?』などと聞かれ、不快な思いをしました。結婚式は飲み会ではないので、場をわきまえるべきだと思います」(20代・男性)


「ブッフェスタイルの食事を取りに行った時、『ロレックスの腕時計、かっこいいですね』と、新婦の友人女性に話しかけられました。お礼を言ったら、『どんなお仕事されているんですか? 稼いでそう~』と食いつかれてドン引き。なんだか品定めされているようで、ゾッとしました」(20代・男性)


③名刺交換を求めれた

「二次会で、新婦の友人女性から名刺交換を促されて困りました。友達の結婚式に、自分の出会いを求めて来ているわけではないので…。このような女性は、二次会を婚活パーティーの一種と勘違いしているのかもしれませんね」(20代・男性)


「二次会のビンゴで少し話しただけなのに、別れ際、『もしよかったら名刺交換しませんか?』と、新婦の友人女性に話しかけられました。『アパレル会社で仕事をしているの。サンプルセールとか興味があったら連絡してね』と言われましたが、新婦の友人と直接連絡を取るのはちょっと気まずいです」(20代・女性)


同じような振る舞いをしないように気をつけたいものですね。

・合わせて読みたい→どう返信したらいいか分からない…男子を困らせる「女子からのLINE」

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!