チュート徳井&朝日奈央、「モテるための3つのF」に衝撃

26日に放送された『DTテレビ』では、経験人数1万人を超えるの芸歴20年のベテラン男優・森林原人さんが、“モテる極意”を伝授!

お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実さんと、タレントの朝日奈央さんがMCを務める『DTテレビ』(AbemaTV)。

DTテレビ
(画像は『DTテレビ』のスクリーンショット)

26日の放送では、経験人数1万人を超えるの芸歴20年のベテラン男優・森林原人さんが、“モテる極意”を伝授しました。

MCを務めるタレントの朝日奈央さんも、「かなり勉強になりました」と述べた極意とは…!?


■「3つのF」でモテが見えてくる

DTテレビ
@AbemaTV

ゲストの森林さんは、レギュラー陣の男性たちへ「“3つのF”に気をつければ、モテが見えてくる」と解説。

「3つのF」とは、「不潔じゃない」「不自然じゃない」「不平不満を言わない」の3つだといい「人の悪口ばかりを言ったり、自分は客だからと不平不満をいったり、そういう人は居心地が悪いわけです」と説明。

DTテレビ
@AbemaTV

「居心地が悪いという意味では、不自然な人もそう。格好良くないのに、格好つけちゃうとか。自分の身の丈にあった佇まいでいることが重要」と述べました。


関連記事:不倫してしまったら…経験者女子が語る「覚悟するべき」3つのこと

■「鏡に映る自分は…」

番組MCの徳井義実さんも「まずは、人としてちゃんとするって事ですね」と頷きます。

森林さんは「この3つだけで良いんです。でも、これがほとんどの人が出来ない」と自身もそうだったと振り返ります。

「出来ない」理由は「鏡に映る自分は、他の人が見えているものよりも2倍くらいカッコイイんですよ」とのこと…。スタジオでは驚きながらも納得している様子。

次ページ ■「対人関係を10段階に分けている」

この記事の画像(6枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!