『パイの実』がクリームブリュレに!? カリッとサクサクな新作が登場!

発売40周年を迎えた『パイの実』の新作! 『パイの実<クレームブリュレ>』が発売されました!

パイの実クレームブリュレ

23日、ロッテから『パイの実<クレームブリュレ>』(150円・税込)が発売されました。発売40周年を迎えた『パイの実』の新作ということで、fumumu取材班が早速食べてみました!


■糖がけを20%増量!

パイの実クレームブリュレ『パイの実〈クレームブリュレ〉』は、パイ表面の糖がけを従来より20%増量。クレームブリュレの表面のような、「カリッ」「サクサク」2つの食感を実現したそう。

成分表示はこちら。1箱あたり380kcalです。パイの実クレームブリュレ


パイの実が入っている袋を箱から取り出すと、心がほっこりする隠れメッセージを発見。パイの実クレームブリュレ

関連記事:ねっとり甘い! ハーゲンダッツ新作『紫イモのクレームブリュレ』

■甘~いカスタードの香りがそそる!

袋を開けてみると、甘いカスタードの香り。1箱あたり、パイの実が69g入っています。パイの実クレームブリュレ

3cmほどの一口サイズのパイの実です。薄〜いオレンジ色の色味と、表面の照りが美味しそうですね。パイの実クレームブリュレ

関連記事:ねっとり甘い! ハーゲンダッツ新作『紫イモのクレームブリュレ』

「カリッとサクサク」2つの食感

パイの実クレームブリュレいつもより、パイの表面のコーティングが厚く、カリッパリッとした食感が増していておいしいです。64層のサクサクしたパイの歯ごたえも楽しい!

中は、ほろにがカラメルをとじ込めたカスタード風味のチョコ。甘さの中にほんのりほろ苦さがプラスされています。クレームブリュレの再現度でいうと、カラメルのほろ苦さはかなり弱いですが、甘いカスタードクリームの味わいをしっかり感じます。

こんがり香ばしい64層のサクサクパイと、まろやかなチョコレートのバランスのよいおいしさが楽しめる、ちょっとリッチなパイの実ですね。

暑〜い季節には、冷蔵庫で冷やしてから食べると、チョコがカリッと、表面もパリッとしてさらに美味しい!

『パイの実<クレームブリュレ>』は、全国のスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどで冬季までの限定で販売する予定。

疲れた時や、甘いものが欲しくなった時に、ぜひ食べてみてくださいね!

・合わせて読みたい→ファミマ『冷やして食べるしゃきしゃきりんごのアップルパイ』が数量限定で発売

(文/fumumu編集部・mugi

この記事の画像(8枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!