カルビー『食べる麻辣』とコラボのポテチが登場 シビれる旨辛さがやみつき!

伊藤家の食卓

カルビーから、『ポテトチップス テリー家の食卓 食べる麻辣味』(159円・税込)が新登場。15日より、全国のコンビニエンスストア限定で販売されています。

『テリー家の食卓 食べる麻辣』を再現した商品ということで、fumumu取材班も早速食べてみることに!


■『食べる麻辣』とコラボレーション

実家が築地の老舗卵焼き屋で、食通としても有名なテリー伊藤さんが監修した「テリー家の食卓」シリーズ。

『食べる麻辣』は、唐辛子の舌がピリッとするような辛さの「辣」と、花椒のシビれるような辛さの「麻」が組み合わさった、手軽に家庭で楽しめる万能調味料。全国のスーパーマーケットなどで販売されています。

今回は、そんな食べる調味料の味わいをポテトチップスで再現! 期待が高まります。


関連記事:『麻辣モスバーガー』シビ辛好きにたまらない店舗限定「追いソース」も

■刺激的なパッケージ

コンビニのポテチ売り場で思わず目に入ってきた、迫力のある真っ赤なデザイン。伊藤家の食卓パッケージの中央にプリントされたテリー伊藤さんの顔が、こちらを見つめてきます。シビれる辛さが伝わってきますね。

1袋当たり321kcalです。成分表示はこちら。麻辣油パウダーには、『テリー家の食卓 食べる麻辣』が100%使用されています。伊藤家の食卓

ちょっぴり赤く、辛さがありそうな見た目です。ガーリックの香りがほんのりします。伊藤家の食卓

■シビれる旨辛さ!

伊藤家の食卓山椒がかなり効いた味付けで、食べ進めるうちに舌がピリピリとシビれてきます。

パッケージから想像するような強烈な辛さはなく、唐辛子の辛さよりも山椒のほうが強く感じます。じんわりとシビれる感じなので、辛いのが得意でない人でも美味しく食べられそうです。

『テリー家の食卓 食べる麻辣』には、フライドガーリックとフライドオニオンが入っていますが、このポテトチップスにもガーリックとオニオンが良く効いています。

唐辛子の辛味にフライドオニオンとガーリックの旨み、山椒のしびれ感のバランスが良く、やみつきになるおいしさ! 気がつけば食べる手が止まらず、一人でぺろっと完食してしまいました。

今回食べてみたカルビー『ポテトチップス テリー家の食卓 食べる麻辣味』は、8月中旬までの期間限定商品です。シビれる旨辛さが気になる方は、お早めにどうぞ!

・合わせて読みたい→カルディ決算セール最終章! 編集部が選ぶマスト買いアイテム3選

(文/fumumu編集部・mugi

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!