これさえすれば安心! 海外旅行前にやっておいた方がいいこと3つ

海外旅行の準備は持ち物ばかりに目がいってしまいがちですが、その他にもやっておいた方がいいことを聞きました。

旅行準備
(seb_ra/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

旅行で海外に行く場合、国内よりも入念な準備が必要になります。旅行を思いっきり楽しむためにはもちろん、現地で困らないように、今すぐできることから始めましょう。

fumumu取材班が、海外旅行前にやっておいた方がいいことについて、経験者の女性たちに詳しい話を聞きました。


①生理のコントロール

「旅行の日程と生理が重なりそうな場合は、事前にレディースクリニックなどを受診し、生理日をコントロールしておいた方が安心です。生理日を前倒しにしたり遅らせたりすることで、旅行中の負担を減らせますよ。


私はハワイ旅行中に生理になってしまい、海でのアクティビティはもちろん、ロミロミマッサージなども受けることができなくなってしまいました。海やプールなどで遊ぶ予定の人は、生理予定日をきちんと確認しておいた方がいいですよ」(20代・女性)


関連記事:外出時にパンツやスカートが汚れ…女子の悲惨な生理体験談

②時差ボケ対策

「私は海外旅行に行く前、かかりつけ医に睡眠導入剤を処方してもらっています。移動中の飛行機内で効率良く寝られれば、現地で精力的に活動ができますよ!


旅行中はテンションが上がり睡眠サイクルが乱れがちですが、限られた旅行日程で時差ボケを発症してしまうと大変です。睡眠不足にならないように、眠れる時にはしっかりと体を休めるようにしておくことをオススメします」(20代・女性)


③ストパーorデジパー

「私はくせ毛なので、旅行前には必ず美容室に行き、ストレートパーマをかけています。ヘアアイロンやコテは荷物になるのはもちろん、髪の毛の手入れに時間がかかると周囲に迷惑を掛けてしまうことも。髪の毛は洗って乾かせば何とかなる状態にしておくのがベストです。


デジタルパーマをかけてきた友達は、海に入った時の濡れ髪がクルクルになって可愛いかったですよ。行き先や目的に合わせて、美容室で相談してみてはいかがでしょうか」(20代・女性)


海外旅行に行く際には、参考にしたいですね。

・合わせて読みたい→聞いてた説明と違う! 海外旅行ツアー失敗談から学ぶ3つのポイント

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!